English
日本大学 
経済学部 
一般教養 

更新日:2018/10/31 
教授 
武廣 亮平 
タケヒロ リョウヘイ 
TAKEHIRO Ryouhei 

学位 (公開件数:1件)
文学修士  日本大学  1988/03/25 

研究分野 (公開件数:1件)
日本古代史 

研究キーワード (公開件数:1件)
蝦夷、移配、身分、北方交流、出雲国風土記 

研究テーマ (公開件数:3件)
『出雲国風土記』と古代出雲の社会  1990/01/01-現在 
日本古代における「蝦夷」認識の成立と展開  1995/04/01-現在 
日本古代の北方交流と毛皮交易  2004-現在 
詳細表示...

著書 (公開件数:6件)
古代蝦夷からアイヌへ  吉川弘文館  2007/03 
九世紀の蝦夷社会  高志書院  2007/01 
武蔵村山市史(通史編 上巻)  武蔵村山市  2002/07 
風土記の神と宗教的世界  おうふう  1997/10 
出雲世界と古代の山陰  名著出版  1995/02 
詳細表示...

論文 (公開件数:22件)
正倉院収蔵の「アザラシ」の毛皮  日本歴史  2017/11/01 
古代のエミシ移配政策とその展開  古代東ユーラシア研究センター年報  2017/03 
古代のエミシ移配政策と出雲国の移配エミシ  歴史評論  2017/02 
出雲国の日置氏について  史叢  2015/03 
「人制から「部制」へ(2014年度歴史学研究会大会報告 中村友一「日本古代の国家と支配秩序」コメント)  歴史学研究  2014/10 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:9件)
口頭発表(招待・特別)  文献史学からみた移配国における俘囚と夷俘  帝京大学文化財研究所研究成果公開シンポジウム  2017/11/26 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  古代南武蔵の郡家と交通-橘樹官衙遺跡群を中心に- (企画)  日本大学史学会シンポジウム  2015/07/11 
口頭発表(招待・特別)  古代「蝦夷」をめぐる制度と実態  「新しいアイヌ史の構築」第2回シンポジウム  2011/02 
口頭発表(一般)  古代における毛皮交易と北方世界  日本大学史学会平成18年度大会  2006/06 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  日本古代における「蝦夷」認識の成立・展開と「蝦夷」社会との交流  シンポジウム「蝦夷からアイヌへ」  2004/11 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:4件)
社会科・地理歴史科教育法Ⅰ 
社会科・地理歴史科教育法Ⅱ 
歴史学 
日本史概説 
詳細表示...