共同・受託研究実績
公開件数:5件

No.1
共同・受託研究実績テーマ トップアスリートにおける心理的競技能力評価尺度の開発に関する研究
代表研究者名 立谷泰久
共同研究者名 立谷泰久,村上貴聡,平木貴子,宇土昌志
研究期間 2013-2015
共同・受託研究種別 共同研究
共同・受託研究実施形態 国内共同研究
成果

No.2
共同・受託研究実績テーマ トップアスリートに有用な心理サポートに関する研究
代表研究者名 立谷泰久
共同研究者名 立谷泰久,武田大輔,平木貴子,崔回淑,織田憲嗣,秋葉茂季,宇土昌志,奥野真由
研究期間 2011-2012
共同・受託研究種別 共同研究
共同・受託研究実施形態 その他
成果 本研究はトップアスリートに対して実施した心理検査や個別心理サポート時の資料を用いて検討した.その結果,トップアスリートの心理特性として,身体に対する認知,対人関係の在り方,目的に対する意識と無意識の昨日など,アスリートの独自的心理的世界を明らかにした.

No.3
共同・受託研究実績テーマ トップアスリートの個別心理サポートの適正判断
代表研究者名 武田大輔
共同研究者名 武田大輔,織田憲嗣,立谷泰久,平木貴子,関口邦子,田中みほ,中込四郎,江田香織,鈴木壯,岸川裕之,小谷克彦
研究期間 2009-2010
共同・受託研究種別 共同研究
共同・受託研究実施形態 その他
成果 トップアスリートの心理相談のきっかけを整理し,その特徴を検討した.実力発揮に関する不具合を主訴とするが,その背景に発達課題の存在が認められ,それらの繋がりについてサポート実践資料から事例を用いて明らかにした.

No.4
共同・受託研究実績テーマ 国際競技大会におけるコンディショニングの成功・失敗要因に関する研究
代表研究者名 小松裕
共同研究者名 小松裕,土肥美智子,奥脇透,横田由香里,辰田和佳子,亀井明子,海老久美子,織田憲嗣,平木貴子,立谷泰久,武田大輔,橋本絵美,和久貴洋,大西祥平,河合季信,山澤史裕,赤間高雄,菅生貴之,柳沢香絵,小清水孝子,中嶋佳子,村上貴聡,久木留毅,平田大輔
研究期間 2005-2008
共同・受託研究種別 共同研究
共同・受託研究実施形態 その他
成果

No.5
共同・受託研究実績テーマ 心理的コンディショニングおよび心理的スキルに関する評価尺度の開発
代表研究者名 今井恭子(2005年度),平木貴子(2006・2007年度)
共同研究者名 今井恭子,村上貴聡,須田和也,平田大輔,立谷泰久,橋本絵美,石井源信
研究期間 2005-2007
共同・受託研究種別 共同研究
共同・受託研究実施形態 その他
成果 心理的コンディショニングおよび心理的スキルに関する評価尺度を作成し,その信頼性,妥当性,実用性の検証を行った.その結果,一定の基準を満たした尺度を開発した.