Subject of research
Number of the published data : 4

No.1
Subject of research Fluids sicence at near sonic speed
Summary 音の速さに極めて近い速度では,現実の流れ場が超音速流れの理論と一致しないことが実験的に分かっています。この理論と実験の不一致の原因を明らかにし,音の速さに極めて近い速度域にも適用できるように理論を拡張することが目標です。
Research period 2015/04-Present

No.2
Subject of research High-speed water entry phenomena
Summary 水への物体落下(突入)に伴う水しぶき,衝撃負荷は,古くから研究されている話題です。この中で,100m/sを超える突入速度で起こる現象は,突入速度が小さいときの理論をそのまま利用できるか明らかになっていません。実験観測により,低速の理論を適用できる速度範囲を明らかにすること,低速の理論を適用できない高速度での新しい理論を構築することが目標です。
Research period 2016/04-Present

No.3
Subject of research Novel technique of Blast wave attenuation
Summary
Research period 2016/04-Present

No.4
Subject of research Solar plane applied by the Human-powered aircraft technology
Summary
Research period 2018/04-Present