English
日本大学 
生物資源科学部 
生命化学科 

更新日:2020/09/16 
専任講師 
伊藤(山谷) 紘子 
イトウ(ヤマヤ) ヒロコ 
ITO Hiroko 

経歴 (公開件数:7件)
国立大学法人東京農工大学  農学教育部・農学部  技能補佐員  2005/04/01-2005/11/30 
独立行政法人 農業環境技術研究所  生物多様性研究領域  期間雇用非常勤職員(研究助手)  2005/12/01-2006/03/31 
独立行政法人農業環境技術研究所  生物多様性研究領域  農環研特別研究員  2006/04/01-2008/03/31 
独立行政法人農業生物資源研究所  植物-微生物相互作用研究領域  特別研究員  2008/04/01-2012/03/01 
国立大学法人東京農工大学  農学府・農学部  産学官連携研究員  2012/04/01-2015/03/31 
日本大学  生物資源科学部 生命化学科  助教  2015/04/01-2019/03/31 
日本大学  生物資源科学部 生命化学科  専任講師  2019/04/01-現在 

学歴 (公開件数:3件)
東京農工大学  農学部   生物生産学科  2000/03/31  卒業  国内 
東京農工大学  農学研究科  生物生産科学専攻  修士  2002/03/31  修了  国内 
東京農工大学  連合農学研究科  生物生産学専攻  博士  2005/03/31  修了  国内 

学位 (公開件数:1件)
博士(農学)  東京農工大学 

研究分野 (公開件数:4件)
植物栄養学・土壌学 
植物分子・生理科学 
応用微生物学 
応用分子細胞生物学 

研究キーワード (公開件数:3件)
植物-微生物相互作用 
植物-植物間相互作用 
植物生育促進効果のある土壌微生物の利用(PGPRの利用) 

研究テーマ (公開件数:5件)
マメ科植物の根粒数を制御する機構の研究  1999/04/01-現在 
ヘアリーベッチを鋤き込んだ水田土壌の雑草抑制作用  2005/12/01-2008/03/31 
小笠原, 沖縄で蔓延している外来植物ギンネム、アカギ葉に含まれる植物生育阻害物質の単離・同定  2005/12/01-2008/03/31 
マメ科モデル植物ミヤコグサの窒素固定活性発現に関わる変異体の解析  2008/04/01-現在 
Bacillus pumilus TUAT1株芽胞接種に応答するイネの量的形質および遺伝因子  2012/04/01-2015/03/31 
詳細表示...

著書 (公開件数:5件)
土のひみつ 食料・環境・生命  朝倉書店  2015/09/10 
バイオ肥料微生物に応答して養分吸収力や子実収量を高めるイネ遺伝因子の探索  平成25年度「大学固有の⽣物資源を⽤いた放射性元素除去技術、バイオ肥料・植物保護技術開発」概要集  2014/03 
バイオ肥料微生物に応答して養分吸収力や子実収量を高めるイネ遺伝因子の探索  平成24年度「大学固有の⽣物資源を⽤いた放射性元素除去技術、バイオ肥料・植物保護技術開発」概要集  2013/03 
外来植物の化学成分と雑草性リスク評価―有害成分・生理活性物質・アレロパシー活性とFAO方式(2005)による雑草性リスク評価  (独)農業環境技術研究所  2007/02 
A method to enable continuous liquid introduction into an apoplast of a soybean-plantlet leaf and its application to elucidating the supernodulation trait of Nod1-3 in Biological Nitrogen Fixation, Sustainable Agriculture and the Environment  Springer  2006/01 
詳細表示...

論文 (公開件数:26件)
草本バイオマスのエネルギー転化利用技術の開発 〜イナワラの高効率糖化酵素としてのイナゴ腸内酵素の探索〜  化学と生物  2020/09/01  10.1271/kagakutoseibutsu.58.505 
The rhizobial autotransporter determines the symbiotic nitrogen fixation activity of Lotus japonicus in a host-specific manner  Proc. Natl. Acad. Sci. USA  2020/01/21  10.1073/pnas.1913349117 
Spore inoculation of Bacillus pumilus TUAT1 strain, a biofertilizer microorganism, enhances seedling growth by promoting root system development in rice  Soil Science and Plant Nutrition  2019/11/16  10.1080/00380768.2019.1689795 
ミヤコグサASPARTIC PEPTIDASE NODULE-INDUCED 1 (APN1)タンパク質の機能喪失により、ある種のミヤコグサ根粒菌は根粒窒素固定を制限される  The Plant Journal  2018/01  10.1111/tpj.13759 
アブラナ科伝統野菜におけるイオウ吸収機構の遺伝生理学的解析  Proceeding of the International Plant Sulfur WorkShop  2018/09 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:42件)
ポスター発表  根域イオウ濃度がアブラナ科伝統野菜のイオウ含有量と硫酸イオントランスポーター遺伝子発現に与える影響  2018年度日本土壌肥料学会関東支部新潟大会  2018/12/01 
ポスター発表  Genetic and physiological analysis of sulfur uptake by traditional Japanese Brassicaceae vegetables  11th International Plant Sulfur Workshop  2018/09/16 
口頭発表(一般)  強酸性体制植物のアルミニウム応答特性の生理学的解析  日本土壌肥料学会2019年度神奈川大会  2018/08/29 
口頭発表(一般)  酸性土壌地帯に生育するオジギソウの特性  日本土壌肥料学会2019年度神奈川大会  2018/08/29 
口頭発表(一般)  溶解性の異なるリン源に対するマメ科植物の生育及びリン吸収応答  日本土壌肥料学会2018年度神奈川大会  2018/08/29 
詳細表示...

受賞 (公開件数:3件)
SSPN Award  2019/09/04  国内 
平成29年度日本大学学部連携研究推進シンポジウム「次世代女性研究者のためのキャリアウェイ整備~日本大学女性研究者交流シンポジウム」若手ポスター賞 助教・研究員部門一位  2017/11/10  国内 
日本土壌肥料学会 2014年度東京大会 優秀ポスター賞  2014/09/10  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:2件)
文部科学省科学研究費  アブラナ科伝統野菜の機能性有機硫黄物質の代謝に関する解析  2018/04/01-2021/03/31 
学内研究費  ダイズ根粒形成数の制御機構の解明  2017/04/01-2018/03/31 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:3件)
植物細胞科学 
植物栄養生理学実験 
生命化学基礎実験 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:3件)
土壌肥料学会  選挙管理委員会  2020/05/25-現在 
日本農芸化学会  男女共同参画委員  2017/03/01-2019/02/28 
日本土壌肥料学会関東支部  会計幹事  2016/04/01-現在 
詳細表示...