English
日本大学 
生物資源科学部 
くらしの生物学科 

更新日:2018/12/21 
助手 
小島 仁志 
コジマ ヒトシ 
KOJIMA Hitoshi 

1979年生まれ  
Tel.0466-84-3485  

プロフィール
主な研究分野は、農村計画、都市緑化、植生学、保全生態学、まちづくり など。 

経歴 (公開件数:4件)
日本大学大学院 大学院研究生  2008/04/01-2010/03/25 
日本大学生物資源科学部 学部研究員  2010/04/01-2012/03/25 
公益財団法人 神奈川県公園協会  2012/04/01-2015/03/31 
日本大学 生物資源科学部 くらしの生物学科  住まいと環境研究室  助手  2015/04/01-現在 

学歴 (公開件数:3件)
日本大学  生物資源科学部  植物資源科学科  2003/03/25  卒業  国内 
日本大学大学院  生物資源科学研究科  生物環境科学専攻  博士前期  2005/03/25  修了  国内 
日本大学大学院  生物資源科学研究科  生物環境科学専攻  博士後期  2008/03/25  修了  国内 

学位 (公開件数:2件)
修士(生物環境科学)  日本大学  2005/03/25 
博士(生物資源科学)  日本大学  2008/03/25 

免許・資格 (公開件数:4件)
公園管理運営士 
ビオトープ管理士 計画 2級 
ビオトープ管理士 施工 2級 
自然体験活動指導者養成事業 補助指導者資格 

教育・研究活動状況
①教育関係の実質的活動実績
 博士課程時代・大学院研究生・学部研究員時代において、出自の植物資源科学科 造園・緑地学研究室において学部生および大学院生の指導に携わってきた。また、小中高等学校の学生を対象とした自然環境教育活動について経年的に携わってきた。
 特に湿地や草地に生育する希少植物を対象とした保全管理や移植に関わる研究を行っている。

②教育関連の講演・誘致・発表論文等の実績
近年では、ビオトープ管理者養成講座において講師を行ってきた実績がある。また、自然環境教育関連では、在来種緑化に関わる環境教育および中山間地域に位置する棚田をフィールドに学術論文および活動の事例報告を経年的に行ってきた。

③地域活動等への参加
 学部生時代より、県内を中心に複数のフィールドにて緑地保全および利活用活動に従事してきた。
 また、神奈川県に残存する希少植物のミズキンバイの保全啓発を目的とした活動を行い、
 植物・野鳥・地質などの自然環境学習イベントの企画・広報・実施や地域の小中学校の理科授業の支援、さらに地域住民との園内ビオトープ管理作業のコーディネート、さらには地域で活動するNPOと連携しながら調査活動および各種催事を行ってきている。 

研究分野 (公開件数:5件)
環境農学(含ランドスケープ科学) 
生物資源保全学 
植物保護科学 
地域研究 
環境影響評価 

研究キーワード (公開件数:5件)
造園緑地学 
希少植物保全 
在来種緑化 
緑化工学 
景観生態学 

研究テーマ (公開件数:3件)
野生在来植物の保全管理に関する植生学的研究  2003/04/01-現在 
都市近郊の野生動植物の生育生態および観察者の認識・印象評価  2014/04/01-現在 
里山領域における環境教育の実践および資源利用に関わる研究  2005/04/01-現在 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:3件)
在来種緑化に関わる緑化植物の選定評価および耐性試験に関わる諸実験 
農山村地域および里山域の野生植物の保全管理に関わる研究 
都市公園における利用者動向および生態系保全・資源利用に関わる研究 
詳細表示...

共同・受託研究実績 (公開件数:1件)
静岡県戦略課題研究「富士山」朝霧高原の野焼き管理における草原性動植物の保全と富士山西麓地域の自然体験プログラム  2008-2010 
詳細表示...

著書 (公開件数:6件)
関東地域の造園・ランドスケープ遺産調査研究報告書  2016/03/30 
神奈川県立境川遊水地公園の野鳥  (発行)公益財団法人神奈川県公園協会  2015/08/01 
多摩川河川敷及び流域緑地における草地管理と草地性小動物の生息規定要因の関係把握(財団法人とうきゅう環境浄化財団 助成調査・試験研究の実施内容および成果に関する報告書 第2007-28号)  2009/04/01 
棚田畦畔植生に対する立地および管理形態の影響および保全管理に関する 研究(課題番号16580027),平成16-18年度 科学研究費補助金 基盤研究C(2)研究報告書.  2008/01/01 
「大山の千枚田文化景観保存活用計画」  株式会社コア  2006/03/01 
詳細表示...

論文 (公開件数:27件)
神奈川県におけるツバメの塒入りに対する観察者の印象評価について  ランドスケープ研究  2017/03/31 
よこはま動物園のアフリカのサバンナにおける来園者満足度に基づく管理運営方策の検討  ランドスケープ研究  2017/03/31 
棚田保全地における野生植物の資源利用状況-千葉県鴨川市大山千枚田を事例として-  人間・植物関係学会雑誌  2016/09/30 
三多摩地域における植木産業の現状と振興に関する基礎的研究  ランドスケープ研究  2016/03/31 
湿生植物ミズニラの保全に向けた流水環境下における生育・発芽特性  環境情報科学 学術研究論文集  2015/12/01 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:33件)
ポスター発表  横浜市立金沢動物園の展示場草地におけるオオツノヒツジ(Ovis canadensis)の植生嗜好性について  平成30年度日本造園学会関東支部会 事例・研究発表会  2018/12/15 
ポスター発表  公園ボランティアからみた都内小規模公園の利用促進に関する要因分析〜東京都大田区を事例として〜  平成30年度日本造園学会関東支部会 事例・研究発表会  2018/12/15 
ポスター発表  湘南地域における有形文化財の保全活用に対する関係者意識〜藤沢市藤沢宿を事例として〜  平成30年度日本造園学会関東支部会 事例・研究発表会  2018/12/15 
ポスター発表  小型淡水魚(メダカ)を教材とした学校ビオトープ学習の教育的効果の検証  平成30年度日本造園学会関東支部会 事例・研究発表会  2018/12/15 
ポスター発表  棚田保全地における古民家レストランの来訪者意識と満足度に関与する因子について〜大山千枚田を事例に〜  平成30年度日本造園学会関東支部会 事例・研究発表会  2018/12/15 
詳細表示...

受賞 (公開件数:4件)
平成30年度日本造園学会関東支部会事例・研究発表会 最優秀研究発表賞(ポスター発表部門)  2018/12/15  国内 
平成29年度 環境情報科学 学術研究論文発表会・ポスターセッション 事務局長賞(ポスターセッション 学生の部)  2017/12/08  国内 
平成29年度日本造園学会関東支部会事例・研究発表会 奨励賞(ポスター発表部門)  2017/11/11  国内 
事務局長賞  2008/12  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:1件)
受託研究  県立境川遊水地公園 平成27年度ビオトープ等植生モニタリング調査  2015/07-2016/03 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:2件)
フレッシュマンセミナー 
くらしの科学実習 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:2件)
湘南スパイスパートナーズ  2015/12-現在 
日本大学境川遊水地調査会  2008/04-現在 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:5件)
日本緑化工学会  2016/05-現在 
人間・植物関係学会  2016/04-現在 
日本造園学会  2005/10-2015/06 
一般財団法人 環境情報科学センター  2005/10-2015/06 
農村計画学会  2004/05-2015/06 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:6件)
茅ヶ崎市  自然環境評価調査 調査リーダー(両生類・爬虫類)  2015/09/01-現在 
日本造園学会  造園CPDエビデンス部会委員  2015/06-現在 
藤沢 自然と親しむ会  実行委員  2015/06-現在 
日本造園学会関東支部会  運営委員  2015/05-現在 
下土棚遊水地ビオトープ池 ワーキンググループ委員会  委員  2013/10-2014/12 
詳細表示...