研究費
公開件数:3件

No.1
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目
タイトル ステークホルダーネットワークによる合意形成支援手法とツールの開発
提供機関
制度名
研究期間 2017/04/01-2019/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 3,640,000
概要

No.2
資金の種類 その他助成金
相手先区分 特殊法人
研究種目 その他
タイトル 市民・専門家双方のための放射線リスク コミュニケーションデータベース構築
提供機関 新技術開発財団
制度名 復興支援特定研究助成
研究期間 2016/03/01-2017/03/01
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 3,000,000
概要 原発事故直後の防護・避難や、長期的な復興に向けた除染・風評被害防止においては、放射線に関する市民社会全体の知識向上が重要となる。そのためには市民と専門家の「対話」の場をできるだけ多く提供し、リスクコミュニケーションを促進することが有効である。
本研究の目的は、放射線について市民が日常生活において疑問・不安に感じている内容と、実際に専門家との対話を通じて合意形成に至った過程を放射線リスクコミュニケーションデータベース(以下DB)として網羅し、市民・専門家双方にとってわかりやすい形で可視化し、原発事故における放射線リスクコミュニケーションを円滑化することにある。

No.3
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目 若手研究(B)
タイトル 概念モデルとアシュアランスケースによる国際規格認証ドキュメント生成に関する研究
提供機関
制度名
研究期間 2015/04/01-2017/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 2,730,000
概要