English
日本大学 
危機管理学部 
危機管理学科 

更新日:2020/03/19 
准教授 
木村 敦 
キムラ アツシ 
KIMURA Atsushi 

1979年生まれ  

学位 (公開件数:1件)
博士 (心理学)  日本大学  2007/03/25 

研究分野 (公開件数:4件)
感性情報学 
教育工学 
社会心理学 
実験心理学 

著書 (公開件数:14件)
必読 官能評価士認定テキスト  霞出版社  2020/01/15 
美と魅力の心理学  ミネルヴァ書房  2019/10 
ポテンシャル心理学実験  サイエンス社  2019/04/10 
心理学のポテンシャル 社会心理学  サイエンス社  2018/10/25 
実験心理学ハンドブック  朝倉書店  2018/06/15 
詳細表示...

論文 (公開件数:78件)
デザイン研究アプローチを用いた中高生向け情報モラル教育の実践と改善  危機管理学研究  2020/03 
災害時の病院における医療救護所の設営に関する考察: 傷病者受け入れ時の施設の使用方法の調査報告 その1  日本建築学会技術報告集  2020/02 
Addition of sauce enhances finger-snack intake among Japanese elderly people with dementia  Clinical Interventions in Aging  2019/11 
学生の取り組み姿勢の向上を目指した, 設計演習課題の考案内容に関する調査研究  建築教育研究論文報告集  2019/11 
病院の傷病者受け入れ時の対応内容と施設整備への要望に関する分析: 病院における災害時の傷病者の収容を考慮した施設計画に関する研究  日本建築学会論文集  2019/06 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:198件)
口頭発表(一般)  商品パッケージ上での飲酒リスク情報提供は消費者の「適度な飲酒」を促すか?  情報コミュニケーション学会第17回全国大会  2020/02/29 
口頭発表(一般)  高齢者に提供する食事形式が会話行動に及ぼす影響: 外食産業における和食を対象に  第16回高齢社会デザイン研究会  2019/12/06 
ポスター発表  Research on the education for disaster reduction: Effects of “Starter Guide” shelter management game (HUG)  World Bosai Forum2019/International Disaster and Risk Conference 2019  2019/11/11 
口頭発表(一般)  食事形式の特性が会話中の自己開示へもたらす効果: 高齢者同士の共食中の話題の分類から  電子情報通信学会HCS研究会  2019/10/26 
口頭発表(一般)  高齢者らの共食会話における会話の分裂と食事行為の関係分析  電子情報通信学会HCS研究会  2019/10/26 
詳細表示...

受賞 (公開件数:20件)
日本大学令和元年度学部連携ポスターセッション優秀ポスター賞  2019/07/20  国内 
第19回日本感性工学会大会優秀発表賞  2018/09/05  国内 
情報コミュニケーション学会第15回全国大会優秀発表賞  2018/03/11  国内 
情報コミュニケーション学会第14回全国大会研究奨励賞  2017/03/05  国内 
第10回関東工学教育協会賞(業績賞)  2016/05  国内 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:8件)
心理学1 
自主創造の基礎1 
心理学I 
心理学2 
自主創造の基礎2 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:11件)
都立病院管理栄養士会 令和元年度第1回講演会「食行動の心理学: 健康的な食環境整備に向けて」  2019/07/22-2019/07/22 
世田谷区平成31年度特定給食施設講習会「食行動の心理学: 健康的な食環境整備にむけて」  2019/05/21-2019/05/21 
板橋区栄養管理講習会「食行動の心理学: 健康的な食選択をしてもらうために」  2019/02/26-2019/02/26 
新宿区特定給食施設管理講習会「食行動の心理学: 健康的な食環境整備にむけて」  2019/01/16-2019/01/16 
平成30年度大田区特定給食施設講習会「健康的な食環境整備に向けて: メニュー選びの心理学」  2018/11/19-2018/11/19 
詳細表示...