論文
公開件数:9件

No.1
掲載種別 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著・共著区分 共著(第一著者以外)
タイトル 古典日本語における対格再考―すべての普遍的選択肢を具現化して―
著者 Shigeru Miyagawa (保坂道雄 田中竹史 共訳)
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 63, 124-146
出版日 2015/03
ISSN
DOI
URL
概要 Miyagawa, Shugeru. (2012) Case, Argument Structure,and Word Order. Routledge.
Chapter 10 "The Old Japanese accusative revisited: realizing all the universal options"
機関リポジトリ

No.2
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル On the Linking Problem with the Dative Alternation-- A View from Fine-grained Syntax--
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 62, 121-150
出版日 2014/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.3
掲載種別 学位論文(博士)
単著・共著区分 単著
タイトル On the Syntax and Semantics of the Dative Alternation: A Generative Approach
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 日本大学
出版者
巻号頁
出版日 2010/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.4
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル On Dative Alternation: What does Pragmatics tell us about the Semantics of the Alternation?
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 58, 113-143
出版日 2010/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.5
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル In Defense of a "Transform" Approach to Dative Alternation: Further Pieces of Evidence for the GOAL>THEME.
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 57, 31-65
出版日 2009/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.6
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル In Defense of a "Transform" Approach to Dative Alternation: Arguments for the Same Underlying Structure.
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 56, 59-92
出版日 2008/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.7
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル On Dative Alternation.
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 55, 147-180.
出版日 2007/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.8
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル Two Types of Double Object Constructions-give-type/buy-type-.
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 54, 153-178.
出版日 2006/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ

No.9
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
単著・共著区分 単著
タイトル On the Double Object and Dative Constructions.
著者 TANAKA, Takeshi
誌名 英文学論叢
出版者
巻号頁 53, 269-301.
出版日 2005/03
ISSN
DOI
URL
概要
機関リポジトリ