English
日本大学 
薬学部 
薬学科 

更新日:2020/09/04 
助教 
小沼 直子 
オヌマ ナオコ 
ONUMA NAOKO 

1991年生まれ  

経歴 (公開件数:2件)
日本大学薬学部  健康・スポーツ科学研究室(教養系)  助教  2016/04/01-現在 
日本大学理工学部非常勤講師  2017/04/01-現在 

学歴 (公開件数:2件)
日本大学  文理学部  体育学科  2013/03/31  卒業  国内 
日本大学  文学研究科  教育学専攻(体育学コース)  修士  2015/03/31  修了  国内 

研究分野 (公開件数:2件)
スポーツ科学 
応用健康科学 

研究キーワード (公開件数:7件)
運動 
メタボリックシンドローム 
エネルギー代謝 
パラチノース 
コーヒー 
肥満 
アンチ・ドーピング 

共同・受託研究実績 (公開件数:2件)
運動とパラチノース摂取が糖・脂質およびエネルギー代謝に及ぼす影響  2019-現在 
パラチノースまたはショ糖経口投与後のエネルギー代謝関連遺伝子動態の解析-肥満モデルラットを用いた検討-  2018-現在 
詳細表示...

論文 (公開件数:10件)
健常若年者におけるエクササイズ前のイソマルツロース摂取がその後の基質酸化とエネルギー消費に及ぼす影響  昭和女子大学大学院 生活機構研究科紀要  2020/03/10 
Conditions and Hardships Related to Pharmacists’ Provisions of Anti-Doping Activities in Japan  International Journal of Sport and Health Science  2020 
Attitudes toward anti-doping education among coaches of youth athletes  J Sports Med Doping Stud  2019 
薬学生におけるドーピング及びスポーツファーマシストへの意識調査に関する研究  桜門体育学研究  2020 
Effects of combined therapy of ACE inhibitor and exercise on cardiovascular functions and morphology of the heart and kidneys in SHR  J Phys Fitness Sports Med  2019 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:29件)
ポスター発表  若手アスリートにおけるサプリメント等の摂取行動  日本薬学会 第140年会  2020/03/28 
ポスター発表  若手アスリートを対象とした薬、栄養及び健康管理に関する意識調査  日本薬学会 第140年会  2020/03/27 
ポスター発表  肥満糖尿病モデルラットにおけるイソマルツロース投与が脂肪組織エネルギー代謝関連遺伝子発現に及ぼす影響  日本薬学会 第140年会  2020/03/26 
ポスター発表  イソマルツロースが肝臓のエネルギー代謝関連遺伝子に及ぼす影響  日本薬学会 第140年会  2020/03/26 
口頭発表(一般)  パラチノース投与後のエネルギー代謝漸増亢進機序-肥満モデルラットを用いた解析-  第173回日本体力医学会関東地方会  2020/03/14 
詳細表示...

受賞 (公開件数:1件)
第33回 日本体力医学会 学会賞(JPFSM)  2020/07/08  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:2件)
研究寄付金  薬局によるロコモ・フレイル予防を目的とした健康推進プログラムの開発と効果の検討  2020/07/01-2021/03/31 
学内研究費  月経周期が女性アスリートの安静時及び運動時代謝に及ぼす影響  2019/05/31-2020/03/31 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:4件)
スポーツ科学実技Ⅰ 
スポーツ科学実技Ⅱ 
スポーツ科学実技Ⅲ 
卒業研究 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:2件)
桜門体育学会  2020-現在 
日本体力医学会  2016-現在 
詳細表示...