English
日本大学 
スポーツ科学部 
競技スポーツ学科 

更新日:2020/11/07 
専任講師 
松尾 絵梨子 
マツオ エリコ 
MATSUO ERIKO 

1981年生まれ  
 

学歴 (公開件数:3件)
日本大学  文理学部  体育学科  2004/03/31  卒業  国内 
昭和女子大学  生活機構研究科  生活科学研究専攻  博士前期  2011/03/16  修了  国内 
昭和女子大学  生活機構研究科  生活機構学専攻  博士後期  2015/03/31  単位取得満期退学  国内 

学位 (公開件数:1件)
修士(学術)  昭和女子大学  2011/03/16 

研究分野 (公開件数:2件)
スポーツ科学 
環境生理学(含体力医学・栄養生理学) 

研究キーワード (公開件数:6件)
運動 
健康 
心拍変動 
運動継続 
自己効力感 
女性アスリート 

論文 (公開件数:22件)
薬学生におけるドーピング及びスポーツファーマシストへの意識調査に関する研究  桜門体育学研究  2020/09/30 
Effects of combined therapy of ACE inhibitor and exercise on the development of diabetic nephropathy in Otsuka Long-Evans Tokushima fatty rats  The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine  2020/09/25 
大学生におけるドーピング及びスポーツファーマシストへの意識調査に関する研究  桜門体育学研究  2019/09/30 
Attitudes toward Anti-Doping Education among Coaches of Youth Athletes.  Journal of Sports Medicine & Doping Studies.  2019/01/25  10.4172/2161-0673.1000211 
日常的な運動習慣の有無による主観的および生理的反応がエクササイズ後の自己効力感に及ぼす影響  昭和女子大学大学院 生活機構研究科紀要  2016/03/11 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:56件)
ポスター発表  中等度運動によって誘発された感情が食欲に及ぼす影響  第75回日本体力医学会大会  2020/09/26 
ポスター発表  大学生アスリートと管理栄養士養成大学生の食事と食行動傾向との相違点の検討  第75回日本体力医学会大会  2020/09/26 
ポスター発表  大学生アスリートにおける情動知能と食行動の関係についての検討  第75回日本体力医学会大会  2020/09/26 
ポスター発表  パラチノース投与後のエネルギー代謝漸増亢進機序―肥満ラットを用いた解析―  第75回日本体力医学会大会  2020/09/24 
その他  パラチノース投与後のエネルギー代謝漸増亢進機序-肥満モデルラットを用いた解析-  第173回日本体力医学会関東地方大会  2020/03/14 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:3件)
スポーツ科学実技Ⅰ 
スポーツ科学実技Ⅲ 
スポーツ科学実技Ⅱ 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:8件)
桜門体育学会 
American College of Sports Medicine  2012-現在 
日本栄養改善学会  2012-現在 
日本公衆衛生学会  2010-現在 
日本薬学会  2009-2016 
詳細表示...