English
日本大学 
工学部 
土木工学科 

更新日:2019/08/18 
助教 
前島 拓 
マエシマ タクヤ 
Maeshima Takuya 

 

経歴 (公開件数:2件)
株式会社NIPPO  技術研究所  2017/04/01-2019/03/31 
日本大学工学部  博士研究員(PD)  2016/04/01-2017/03/31 

学歴 (公開件数:1件)
日本大学  工学研究科  土木工学専攻  博士後期  2016/03/25  修了  国内 

学位 (公開件数:1件)
博士(工学)  日本大学  2016/03/25 

研究分野 (公開件数:2件)
土木材料・施工・建設マネジメント 
構造工学・地震工学・維持管理工学 

研究キーワード (公開件数:10件)
アスファルト舗装 
コンクリート舗装 
高耐久化 
耐疲労性 
アルカリシリカ反応(ASR) 
弾性特性 
積雪寒冷地 
凍結抑制 
非破壊検査 
道路橋床版 

研究テーマ (公開件数:4件)
東北地方などの寒冷地に適した凍結抑制舗装に関する研究  2019/04/01-現在 
環境負荷低減に寄与する舗装技術の開発  2019/04/01-現在 
アスファルト舗装の非破壊検査技術に関する研究  2019/04/01-現在 
コンクリート舗装の高耐久化に関する研究  2019/04/01-現在 
詳細表示...

論文 (公開件数:19件)
ASR劣化を受ける実物大鋼主桁上RC床版の実環境暴露下における膨張変形挙動に関する解析的研究  構造工学論文集  2019 
FATIGUE FAILURE EVALUATION OF RC SLABS ACCELERATED BY WATER INFILTRATION BASED ON WAVE VELOCITIES WITH 3D AE TOMOGRAPHY  Structural Faults & Repair 2018 and European Bridge Conference  2018 
膨張材と中空微小球を併用したフライアッシュコンクリートを用いた道路橋床版供試体の収縮低減効果とスケーリング抵抗性  セメントコンクリート論文集  2018 
ASRと疲労の複合作用により劣化した道路橋RC床版に対するラテックス改質速硬コンクリートを用いた補修の効果  セメントコンクリート論文集  2018 
ASRを受けた実物大鋼主桁上RC床版の膨張収縮挙動および劣化性状に関する実験的検討  コンクリート工学会年次論文集  2018 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:10件)
口頭発表(一般)  高浸透型防水材によるRC床版の耐疲労性向上効果  弟14回北陸舗装道路会議  2018 
口頭発表(一般)  実物大鋼主桁上RC床版モデルの膨張収縮挙動及び表層品質に関する実験的検討  土木学会平成29年度全国大会第72回年次学術講演会  2017 
口頭発表(一般)  3次元弾性波トモグラフィによる道路橋RC床版の損傷度評価  土木学会平成28年度全国大会第71回年次学術講演会  2016 
口頭発表(一般)  疲労とASRの相互作用が道路橋RC床版の耐疲労性に及ぼす影響  土木学会平成27年度全国大会第70回年次学術講演会  2015 
凍結防止剤散布下におけるコンクリートのASR特性 とその対策に関する実験的検討  第69回セメント技術大会  2015 
詳細表示...

受賞 (公開件数:8件)
平成28年度 土木学会論文賞  2017  国内 
平成27年度 土木学会論文奨励賞  2016  国内 
平成30年度日本コンクリート工学会東北支部 論文賞  2019/05/24  国内 
平成28年度 土木学会全国大会 優秀講演者賞  2017  国内 
第69回セメント技術大会 優秀講演賞  2016  国内 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:4件)
測量実習I 
測量実習II 
社会基盤計画学 
卒業研究 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:2件)
公益社団法人土木学会 
公益社団法人日本コンクリート工学会 
詳細表示...