教育実績
公開件数:26件

No.1
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2018運営
実施期間 2018/12/01-2018/12/02
概要 全国の映像教育機関20校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間(11/16〜11/18)との共同開催。

No.2
実績名 映画監督 マイケル・フィオーレ氏とのラウンドトーク企画
実施期間 2018/07/10-現在
概要 アメリカ大使館との共同企画
映画『伝説のアニメーター フロイド・ノーマン』鑑賞後のラウンドトーク
場所:アメリカンセンターJAPAN

No.3
実績名 映画監督 Jeffrey Gee Chin氏による講演企画
実施期間 2018/05/25-現在
概要 アメリカ大使館との共同企画
短編映画「Lil Tokyo Reporter」の特別上映

No.4
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2017運営
実施期間 2017/12/09-2017/12/10
概要 全国の映像教育機関19校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間(11/17〜11/19)との共同開催。

No.5
実績名 ニューヨーク州立ビンガムトン大学サマークラス受入及び合同授業実施
実施期間 2017/07/12-2017/07/21
概要 奥野を担当引受先として、ニューヨーク州立 ビンガムトン大学主催のサマークラスとして教員2名(日本人)と学生14名(米国人)が映画学科を訪問し、映像表現・理論コースを中心として合同授業やワークショップを行った。

大学名:ニューヨーク州立大 ビンガムトン校(https://www.binghamton.edu)
引率教員:西川智也 教授
期間:7/10〜7/24(サマークラスのうち、映画学科へ来校する日程は、7/12,13,14と7/19,20,21の6日間)
使用教室:仕上げ準備室

No.6
実績名 映画監督 アンソニー・ルセロ氏とのラウンドトーク企画
実施期間 2017/05/23-現在
概要 アメリカ大使館との共同企画
映画『イーストサイド・寿司』鑑賞後のラウンドトーク
場所:アメリカンセンターJAPAN

No.7
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2016運営
実施期間 2016/12/10-2016/12/11
概要 全国の映像教育機関19校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.8
実績名 ドキュメンタリー映画監督 ギータ・パテル氏、俳優 ラヴィ・パテル氏による講演企画
実施期間 2016/07/26-現在
概要 アメリカ大使館との共同企画
ドキュメンタリー映画「Meet the Patels」の特別上映

No.9
実績名 ドキュメンタリー映画監督 ポール・ラザロー氏による講演企画
実施期間 2015/11/24-現在
概要 アメリカ大使館との共同企画
ドキュメンタリー映画「Slingshot」の特別上映

No.10
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2015運営
実施期間 2015/10/24-2015/10/25
概要 全国の映像教育機関21校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.11
実績名 アニメーション監督 片渕須直氏による講演企画
実施期間 2015/05/22-現在
概要 日本映像学会東部支部講演会として

No.12
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2014運営
実施期間 2014/10/25-2014/10/26
概要 全国の映像教育機関22校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.13
実績名 「アニメーション映画の企画から上映まで」及新作『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』試写
実施期間 2013/12/19-2013/12/19
概要 アニメーション監督平尾隆之氏とプロデューサー松尾亮一郎氏による講演と、アニメーション作品『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』の試写。

No.14
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2012運営
実施期間 2012/12/07-2012/12/08
概要 全国の映像教育機関21校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.15
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2011運営
実施期間 2011/11/26-2011/11/27
概要 全国の映像教育機関21校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.16
実績名 中国伝媒大学 文学院 特別講座「日本におけるメディアアート概観」
実施期間 2011/10/26-現在
概要 日本では1960年代より実験映画やビデオアートなど、その後のメディアアートに通じる表現が数多く発表されるようになる。この講義では欧米との関係も含めて映像作品を中心に日本のメディアアートについて概観する。

No.17
実績名 中国伝媒大学 文学院 特別講座「日本における学生映像作品の現在」
実施期間 2011/10/21-現在
概要 現在、日本では数多くの芸術系教育機関において、様々な映像作品が制作されている。この講義では各教育機関で作られた映像作品を視聴しながら、日本における学生作品の傾向を考える。

No.18
実績名 中国伝媒大学 文学院 特別講座「日本におけるコンテンツ産業の現在」
実施期間 2011/10/19-現在
概要 2000年以降急速にデジタル化した日本のコンテンツ産業について、漫画、アニメーション、映画、ゲームなどの動向を分野別に確認しながら、今後の展開を考える。

No.19
実績名 名古屋学芸大学 メディア造形学部 特別講座「アメリカンアートから見えてくる日本」
実施期間 2011/06/09-現在
概要 アメリカに滞在して映像表現を研究するなかで見えてきたものは、近代日本における西洋社会の優位性であったり、芸術を通じて地域社会が果たしうる役割であったりした。そもそも我々はなぜ芸術を必要としているのか?そういう素朴な問いから、現代日本のアウトラインを考えてみる。

No.20
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2010運営
実施期間 2010/11/20-2010/11/21
概要 全国の映像教育機関20校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.21
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2009運営
実施期間 2009/11/21-2009/11/22
概要 全国の映像教育機関19校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.22
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2008運営
実施期間 2008/11/22-2008/11/23
概要 全国の映像教育機関18校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。

No.23
実績名 「映画プロデューサーの現在」及び新作『スカイ・クロラ』試写
実施期間 2008/07/09-現在
概要 映画プロデューサー石井朋彦氏による講演と、押井守監督作品『スカイ・クロラ』の試写。

No.24
実績名 ビデオジャーナリスト津野敬子氏による講演企画
実施期間 2008/06/13-現在
概要

No.25
実績名 EUフィルムデーズ2008出品作品「YOU AM I」特別上映会
実施期間 2008/05/26-現在
概要 リトアニア出身のクリスティヨナス・ヴァルジューナス監督と学生を交えたトークセッションを企画。

No.26
実績名 インターリンク・学生映像展ISMIE2007運営
実施期間 2007/10/27-2007/10/28
概要 全国の映像教育機関13校からなる学生映像展を企画運営。
京都メディアアート週間との共同開催。