日本語
NIHON UNIVERSITY's 
College of Art 
Department of Cinema 

Updated : 2019/05/31 
Professor 
OKUNO Kunitoshi 

Birth:1969  
 
My website is here.  
PR:Tokyo Eizo Brig.  

Profile
1969 born in Tokyo. I have been making the Video Art work, aim to find the correlation of the new narrative form with the transfigured medium, since 1987. I also collaborates with the many artist of the other fields, such as musician, sculptor and performer in resent years. Currently working as lecture at Nihon University College of ART. 

Career (Number of the published data : 7)
Nihon University College of Art  Department of Cinema  Assistant  1996/04/01-1998/03/31 
Nihon University College of Art  Department of Cinema  Lecturer  1998/04/01-2003/03/31 
バンタンJカレッジ   Lecturer  1999/04-1999/12 
埼玉県立芸術総合高校   映像芸術科  Lecturer  2001/04/01-2003/03/31 
Nihon University College of Art  Department of Cinema  Lecturer  2003/04/01-2007/03/31 
Nihon University College of Art  Department of Cinema  Associate Professor  2007/04/01-2011/03/31 
Nihon University College of Art  Department of Cinema  Professor  2011/04/01-Present 

Academic background (Number of the published data : 2)
Nihon University  Faculty of Arts  Department of CINEMA  1993  Graduated 
Nihon University  Graduate School, Division of Art and Design  映像芸術  1995  Completed 

Academic degrees (Number of the published data : 1)
Master  Nihon University 

Research Areas (Number of the published data : 3)
Media Art 
Video Art 
Aesthetics and studies on art 

Research keywords (Number of the published data : 1)
Video ART/Media ART 

Achievements of joint or funded research (Number of the published data : 13)
NAP「日藝の卒博 -スペシャルデイズ-」フィナーレにおける総合的芸術表現の実践と検証  2018-2019 
NAP「日藝の卒博 -スペシャルデイズ-」フィナーレにおける総合的芸術表現の実践と検証  2017-2018 
平成26年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」 『多領域横断型芸術の《総合的プロダクションマネジメント》を担う人材育成のための実践的カリキュラムの開発』  2014-2014 
平成25年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」 『多領域横断型芸術の《総合的プロダクションマネジメント》を担う人材育成のための実践的カリキュラムの開発』  2013-2013 
舞劇「竹取物語」(埼玉)/舞台用映像制作担当  2008-Present 
View details...

Bibliography (Number of the published data : 1)
美術X映像  美術出版社  2010/05/11 
View details...

Papers (Number of the published data : 2)
薄闇のメディアアート  映像研究  2004/03/25 
ビル・ヴィオラ考ー思考する映像ー  映像研究  1998/03/25 
View details...

Research presentations (Number of the published data : 29)
Symposium workshop panel(nominated)  映像表現研究会 公開ディスカッション「モーショングラフィックスの歴史」  ISMIE2018(東京会場)パネルディスカッション  2018/12/01 
Symposium workshop panel(nominated)  映像表現研究会 公開ディスカッション「RemediationとMusic Video ~ポストTV時代のMusic Videoを中心に~」  ISMIE2017(東京会場)パネルディスカッション  2017/12/09 
Symposium workshop panel(nominated)  映像表現研究会 ISMIE2017名古屋会場 <公開トーク>  ISMIE2017(名古屋会場)パネルトーク  2017/11/25 
Oral presentation(general)  学会発表:『そして美しく』(映像作品)  日本映像学会第43回大会・作品発表  2017/06/04 
Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others  日米のオルタナティブ映像アーカイブの成り立ちと現在の方向性」CCJ報告  アーキビスト会(仮)  2017/03/11 
View details...

Artistic Activity, Architectural Works, etc. (Number of the published data : 81)
NAP「日藝の卒博フィナーレ」(総合制作)  2019/03/17-2019/03/17 
"Dynamics of Oblivion #1"  2019/02/24-2019/02/24 
"Archaeology of the Future File NO.005 “  2019/02/23-2019/02/23 
"Archaeology of the Future File NO.004 “  2018/10/27-2018/10/28 
映像作品『記憶のかたち』26分(東京映像旅団 第一回京都上映会)  2018/10/27-2018/10/28 
View details...

Other research achievements (Number of the published data : 15)
作品・創作:アートイベント 洋舞コース上演「桜の森」(記録ビデオ撮影) 越後・妻有アートトリエンナーレ2018[日芸フェスティバル]  2018/08/15-2018/08/15 
作品・創作:アートイベント 日舞コース上演「わ」洞泉寺(記録ビデオ撮影) 越後・妻有アートトリエンナーレ2018[日芸フェスティバル]  2018/08/14-2018/08/14 
作品・創作:アートイベント「日舞公演」(記録ビデオ撮影) 越後・妻有アートトリエンナーレ2015[日芸フェスティバル]  2015/08/14-2015/08/14 
作品・創作:高松港・アート工房「ベンガル島」(クロージングイベント ビデオ撮影) 瀬戸内トリエンナーレ  2013/09/01-2013/09/01 
公演・講演:舞踊『KUKAI 清廉の華』(記録ビデオ撮影) 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012  2012/08/15-2012/08/15 
View details...

Alloted class (Number of the published data : 8)
映像概論 
自主創造の基礎Ⅱ 
映像表現・理論Ⅰ 
メディアアートⅠ 
映像表現・理論Ⅱ 
View details...

Teaching achievements (Number of the published data : 26)
インターリンク・学生映像展ISMIE2018運営  2018/12/01-2018/12/02 
映画監督 マイケル・フィオーレ氏とのラウンドトーク企画  2018/07/10-Present 
映画監督 Jeffrey Gee Chin氏による講演企画  2018/05/25-Present 
インターリンク・学生映像展ISMIE2017運営  2017/12/09-2017/12/10 
ニューヨーク州立ビンガムトン大学サマークラス受入及び合同授業実施  2017/07/12-2017/07/21 
View details...

Social activities (Number of the published data : 8)
日本映像学会 映像表現研究会(事務局)  2005/06-Present 
「日米のオルタナティブ・映像アーカイブの成り立ちと現在の方向性」  2016/11/26-2016/11/26 
キジムナーフェスタ2013にISMIE2012事務局として上映参加  2013/07/20-2013/07/28 
練馬区文化振興支援事業「映像おもちゃ箱」(講師)  2010/12/12-2010/12/12 
「VITAL SIGNALS[ヴァイタル・シグナル]
日米初期ビデオアート上映会 -芸術とテクノロジーの可能性-」  2010/01/22-2010/01/22 
View details...

Memberships of academic societies (Number of the published data : 4)
JASIAS  1993/06-Present 
JSAS  2006/06-Present 
MPTE  2012/04-Present 
JSAHP  2015/06-Present 
View details...

Public Relations (Number of the published data : 1)
Tokyo Eizo Brig.  URL