English
日本大学 
国際関係学部 
国際総合政策学科 

更新日:2020/09/19 
教授 
大淵 三洋 
オオフチ ミツヒロ 
OFUCHI Mitsuhiro 

1957年生まれ  
 

経歴 (公開件数:19件)
静岡県三島に生まれる  1957/06/18-1957/06/18 
日本大学短期大学部専任講師扱  1985/04/01-1986/03/31 
帝京大学法学部非常勤講師  1985/04/01-1998/03/31 
戸板女子短期大学家政科非常勤講師  1985/04/01-1998/03/31 
日本大学短期大学部専任講師  1986/04/01-1991/03/31 
日本大学通信教育部インストラクタ-  1989/04/01-2014/03/31 
秋田経済法科大学法学部非常勤講師  1989/12/01-1990/03/31 
日本大学短期大学部助教授  1991/04/01-2000/02/28 
日本大学経済学部兼担助教授  1992/04/01-1993/03/31 
Research Scholar:The London School of Economics and Political Science,University of London  1998/09/15-1999/09/14 
Visiting Research Fellow,Professor:The Institute of Historical Research,University of London  1998/10/16-1999/10/15 
日本大学短期大学部教授  2000/03/01-2000/03/31 
日本大学国際関係学部教授  2000/04/01-現在 
日本大学大学院国際関係研究科博士前期課程担当教授  2006/04/01-現在 
Visiting Fellow:The Adam Smith Research Foundation,University of Glasgow  2008/09/15-2008/11/14 
Visiting Scholar:The Scottish Institute for Research in Economics,University of Edinburgh  2008/09/16-2008/11/15 
日本大学大学院国際関係研究科博士前期課程修士論文指導教授  2014/04/01-現在 
日本大学大学院国際関係研究科博士後期課程担当教授  2014/04/01-現在 
日本大学大学院国際関係研究科博士後期課程博士論文指導教授  2019/04/01-現在 

学歴 (公開件数:3件)
日本大学  経済学部  経済学  1980/03/31  卒業  国内 
日本大学  大学院 経済学研究科  経済学  博士前期  1982/03/31  修了  国内 
日本大学  大学院 経済学研究科  経済学  博士後期  1985/03/31  単位取得満期退学  国内 

学位 (公開件数:2件)
経済学修士[第381号]  日本大学  1982/03/25 
博士(国際関係)[論文 第6647号]  日本大学  2008/12/01 

免許・資格 (公開件数:2件)
弓道初段  1999/08/07  オイゲン・ヘリゲル述・柴田治三郎訳『日本の弓術』(岩波文庫)に強く影響される。その結果、英国招聘中にも拘わらず、英国アカデミ-のオブライエン教授(東洋美術)に弓道の指導を1年間受けた。その後、1999年8月スイス(マルティ-ニ)でのヨ-ロッパ弓道連盟合宿において、初段を取得した。 
アマチュア無線技師4級  2018/03/20  アマチュア無線技師の使命は、電波の公平且つ能率的な利用を確保する事によって、公共の福祉を増進する事である。 

教育・研究活動状況
教育活動においては、特に、学生諸君が「読む」、「書く」、「話す」という基本的スキルを習得できるような教育を重視している。更に、時事問題の教育をも重視している。研究活動においては、専門領域での社会貢献に対して、積極的な参加を心がけている。 

研究分野 (公開件数:5件)
財政思想史 
国際財政 
財政・公共経済 
経済思想史 
経済学説史  

研究キーワード (公開件数:10件)
財政思想 
国際財政 
租税 
公債 
近世  
財政改革     
財政再建 
経済思想 
正統派経済学 
ケインズ経済学 

研究テーマ (公開件数:6件)
近世における経済財政改革  2020/04/01-現在 
近世諸藩における財政改革の燎原  2018/04/01-現在 
近世諸藩における財政改革の濫觴  2011/04/01-2017 
イギリス正統派の財政経済思想と受容過程  2000/04/01-2010/03/31 
イキリス正統派経済学の自由観と財政思想の展開  1993/04/01-1999/03/31 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:3件)
国際財政の意義に関する研究 
課税の公平性に関する研究 
近世諸藩の財政改革に関する研究 
詳細表示...

共同・受託研究実績 (公開件数:3件)
「日本の国際化の方向性に関する研究-国際公共財政、国際会計、国際貿易からの分析-」  2005-2006 
「地方自治体における財政工学的新予算査定モデル」  2007-現在 
「日本におけるアダム・スミス蔵書の行方」  2008-2008 
詳細表示...

著書 (公開件数:20件)
『近世諸藩における財政改革-燎原編-』(単著)  八千代出版社  2019/06/05 
『近世諸藩における財政改革-濫觴編-』(単著)  八千代出版社  2018/03/30 
『イギリス正統派の財政経済思想と受容過程』(日本大学 博士学位論文、国際文化表現学会賞)  学文社  2008/01/30 
『イギリス正統派経済学の系譜と財政論』(単著)  学文社  2005/01/31 
『古典派経済学の自由観と財政思想の展開』(単著)  評論社  1996/03/20 
詳細表示...

論文 (公開件数:56件)
"The Income Tax in the United Kingdom - A History of Income Tax since William Pitt introduced in 1799 -"  `Studies in International Relations`  1999/07/31 
「リカード経済学とマルサス経済学の比較再考 -リカードの『経済学及び課税の原理』とマルサスの『経済学原理』を中心にして-」  『政経研究』  1999/12/20 
「山田方谷の財政改革に関する一研究」  『三島中洲研究』(松川健二先生追悼号)  2019/03/25 
「鍋島直正の財政改革に関する若干の考察」  『日本情報ディレクトリ学会誌』  2019/03/31 
「わが国の国債管理の政策運用に関する一考察」  『近代財政経済の理論とその展開』 評論社  1986/10/09 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:20件)
口頭発表(招待・特別)  About the Adam Smith Collection of Books in Japan  51th Seminar of the Adam Smith Research Foundation(ASRF),University of Glasgow  2008/09/26 
口頭発表(一般)  天野為之の財政論に関する一考察-『商政標準』と『経済学綱要』を中心にして-  第66回日本財政学会  2009/10/17 
口頭発表(一般)  天野為之の経済学に関する一考察-『経済原論』を中心にして-  第79回社会経済史学会  2010/06/19 
口頭発表(一般)  天野為之の経済思想に関する若干の考察-『経済原論』を中心にして-  第21回日本経済思想史学会  2010/06/05 
口頭発表(一般)  人口の高齢化現象と課税ベ-ス  第3回比較文化・比較文学会  1990/12/08 
詳細表示...

受賞 (公開件数:1件)
国際文化表現学会賞[第15号]  2008/05/10  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:34件)
研究寄付金  The Adam Smith Research Foundation招聘の為  2008/09/15-2008/11/14 
学内研究費  The International Institute of Public Finance Annual Congress参加の為  2008-2008 
学内研究費  The World Economic History Congress参加の為  2009-2009 
学内研究費  The American Economic Association Annual Meeting参加の為  2006-2006 
学内研究費  The James Steuart International Conference参加の為  1995-1995 
詳細表示...

その他研究業績 (公開件数:15件)
「調所広郷の財政改革に関する一研究」『日本情報ディレクトリ学会誌』第17巻、日本情報ディレクトリ学会(研究レポ-ト)  2019/03/31-2019/03/31 
「保科正之の財政改革に関する若干の考察」『国際文化表現研究』第14号、国際文化表現学会(研究ノ-ト)  2018/03/31-2018/03/31 
「池田光政の財政改革に関する一研究」『日本情報ディレクトリ学会誌』第15巻、日本情報ディレクトリ学会(研究レポ-ト)  2017/03/31-2017/03/31 
「『日暮硯』に関する一研究」『日本情報ディレクトリ学会誌』第14巻、日本情報ディレクトリ学会(研究レポ-ト)  2016/03/31-2016/03/31 
「若山儀一の保護主義経済思想に関する一考察ー『保護税説』と『自由交易穴探』を中心にしてー」『国際文化表現研究』第16号、国際文化表現学会(研究ノート)  2020/03/31-2020/03/31 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:11件)
博士論文指導(大学院後期課程)  
国際経済特別研究(大学院後期課程) 
修士論文指導(大学院前期課程) 
国際経済研究(大学院前期課程) 
ゼミナ-ルⅢ 
詳細表示...

教育実績 (公開件数:2件)
経済学関係の授業において、教科書にとらわれず、日本経済新聞、Financial Times及びThe Economist誌の記事を授業で解説している。  1997/04/01-現在 
すべての授業において、2000年より授業アンケ-トを導入し、授業内容の向上を心がけている。  2000/04/01-現在 
詳細表示...

教科書・教材 (公開件数:8件)
『現代財政の理論』 学文社、共著、担当 第4章「租税の本質と基本問題」 第5章「公債の理論と経済効果」  1998/03/30 
『財政の経済学』 高文堂出版社、共著、担当 第6章「公債論」  1987/04/25 
『基本経済学』 八千代出版社、編著、 担当 第1章「総説」  第3章「家計の消費行動」  2018/04/09 
『増訂 経済学の基本原理と諸問題』 八千代出版社、編著、担当 第1章「経済生活と経済学」 第3章「家計の消費活動とその分析」 第7章「政府の財政活動」  2013/05/10 
『経済学の基礎理論』 高文堂出版社、共著、担当 第3章「消費者行動の理論」 第10章「財政の本質と機能」  1986/04/25 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:14件)
アダム・スミスの『諸国民の富』(初版)や『道徳情操論』(初版)のような稀覯本を多数所有している。学界及び大学図書館の借用願いがあった場合、積極的に協力している(稀覯本所有者)。  2007/11/15-現在 
わが国唯一無二の個人所有のアダム・スミス蔵書を日本大学国際関係学部図書館へ寄贈した(稀覯本寄贈者)。  2008/03/10-2008/03/10 
Inter-University Seminar for the Future of Japan:後援・協賛 経済産業省、公益法人松下政経塾、公益法人東京財団(査読委員)  2015/10/25-現在 
特定非営利法人「ビュ-・コミュケ-ション」研究会: 分科会1「地方自治体における財政工学的新予算査定モデル」(研究員)  2007/04/01-現在 
伊豆の国市公共施設再配置計画策定検討委員会(検討委員)  2017/01/31-2017/12/12 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:10件)
International Institute of Public Finance(Fr.)  2007/05-現在 
Economic History Society(U.K)  1998/10-現在 
American Economic Association(U.S.A)  1995/07-現在 
日本財政学会  1980/05-現在 
経済学史学会  1980/05-現在 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:1件)
日本情報ディレクトリ学会  評議員  2015/09/06-現在 
詳細表示...