English
日本大学 
理工学部 
土木工学科 

更新日:2017/03/21 
教授 
前野 賀彦 
マエノ ヨシヒコ 
MAENO Yoshihiko 

Tel.03-3259-0671  
Fax.03-3293-3319  
 

経歴 (公開件数:2件)
日本大学短期大学部建設学科教授  1995/04-2001/03 
日本大学理工学部土木工学科教授  2001/04-現在 

学歴 (公開件数:1件)
京都大学  農学部  農業工学  1976/03/24  卒業  国内 

学位 (公開件数:1件)
農学博士  京都大学  1986/11/24 

免許・資格 (公開件数:1件)
測量士  1989 

教育・研究活動状況
海岸、海洋、海底地盤、沿岸域、海洋生物、海岸環境、海岸防災、侵食、吸い出し、液状化、有効土圧、間隙水圧、海岸計画、アミューズメント、海岸環境、埋め立て 

研究分野 (公開件数:5件)
水工水理学 
地盤工学 
自然災害科学 
土木環境システム 
交通工学・国土計画 

研究キーワード (公開件数:20件)
海底地盤 
液状化 
海岸環境 
海岸構造物 
海洋生物 
波浪 
相互作用 
生態系 
設計法 
漁村 
過疎地 
開発 
津波 
高潮 
暴風波浪災害 
災害管理 
住民意識 
地震 
Hurricane 
Typhoon 

研究テーマ (公開件数:4件)
沿岸波浪、地震・津波災害への住民対応に関する研究  2004-現在 
波浪、海岸構造物と海底地盤の相互作用に関する研究  1989-2006 
海洋生物の生態系と調和した海岸構造物の設計法に関する研究  1992-2005 
小規模漁村整備に関する研究  1993-2005 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:4件)
沿岸環境の創造・修復に関する研究 
沿岸災害への行政対応と住民の意識改革 
漁港漁村整備に関する研究 
地盤内応力の測定に関する研究 
詳細表示...

共同・受託研究実績 (公開件数:10件)
波と構造物, 地盤の相互干渉に関する研究  1997-2000 
波・流れ共存場に展張される膜構造物の設計法に関する研究  1997-1999 
波浪による砂層の流動化と底質移動に関する研究  1995-1997 
鋳鉄漁礁の調査研究  1994-1996 
海洋工事汚濁防止膜への付着生物調査  1992-1995 
詳細表示...

著書 (公開件数:6件)
Flood Prevention and Remediation, Chapter 6, Measures and Residents' Attitudes at flooding in Tokyo Lowland of Japan  WIT Press  2009/09 
工学基礎技術としての物理数学I:導入編  株式会社ナカニシヤ出版  2004/09/10 
工学C  ナカニシヤ出版  2000/07/10 
工学FORTRAN  ナカニシヤ出版  2000/06/10 
情報リテラシー  ナカニシヤ出版  2000/04/20 
詳細表示...

論文 (公開件数:155件)
Application of a Pile with an Expanded Base to the Foundation of a Caisson Structure  International Journal of Offshore and Polar Engineering  1999 
Field Measurements of the Pullout Capacity of Mooring Anchors  Proc. of 12th Int. Offshore and Polar Engineering Conf.  2002 
Field Measurements on the Holding Power of Mooring Anchors  Proc. of the 11th Int. Offshore and Polar Engineering Conference  2001 
膜構造物の抗力係数に及ぼす膜の透過性の影響  海岸工学論文集  2001 
An Empirical Consideration on Drag Coefficient of Flared Silt Curtain  Proc. of the 8th Int. Offshore and Polar Engng. Conf., ISOPE  1998 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:13件)
口頭発表(一般)  沿岸災害時に減災効果を向上させる情報伝達法に関する一考察(IV-022)  第66回土木学会年次学術講演会講演概要集  2011/09 
口頭発表(一般)  沿岸災害時に減災効果を向上させる情報伝達法に関する一考察(6-1)  第24回日本沿岸域学会研究討論会講演概要集  2011/07 
口頭発表(一般)  東京湾・伊勢湾沿岸に居住する住民の水災害に対する意識調査(IV-120)  第65回土木学会年次学術講演会講演概要集  2010/09 
口頭発表(一般)  海水浴場における環境衛生施設に関する二、三の実態調査(4-5)  第23回日本沿岸域学会研究討論会講演概要集  2010/07 
口頭発表(一般)  荒川放水路および江戸川流域の中高層住宅に居住する住民の水災害に対する意識調査(IV-102)  第64回土木学会年次学術講演会講演概要集  2009/09 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:10件)
特許  汚染地盤の固化処理工法 
特許  Pressure Converter(USA) 
特許  Pressure Converter(EU) 
特許  特許「水底汚染地盤の安定化処理工法及び水底汚染地盤処理工法」 
特許  特許「汚染地盤の固化処理工法」 
詳細表示...

受賞 (公開件数:2件)
第15回日本工業教育協会賞(著作賞)  2006  国内 
科学技術における海軍国際協力プログラムNICOP(U.S.A. Naval International Cooperative Opportunity Program) AWARD  2002  国外 
詳細表示...

その他研究業績 (公開件数:25件)
波・流れ共存場に展張される膜構造物の設計法に関する研究、文部科学省研究費補助金基盤研究(B)(2)研究成果報告書  2000-現在 
先端拡底杭基礎上のケーソン構造物の耐波・耐震性に関する研究、平成12〜13年度文部省科学研究費補助金基礎研究(C)(2)研究成果報告書  2000-2002 
「破壊伝播特性および複合強度特性に基づく斜面設計法に関する研究」文部省科学研究費補助金基盤研究(A)(1)研究成果報告書(分担)  1999-現在 
「性能基準に基づくコンクリート構造物の耐久性設計に関する研究」文部省科学研究費補助金基盤研究(B)(1)研究成果報告書(分担)  1999-現在 
汚濁防止膜の係留に関する研究  1997-現在 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:3件)
海岸環境工学 
土質力学特論III 
河海工学特論VI 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:4件)
アメリカ土木学会(American Society Of Civil Engineers) 
国際水理学協会(International Association For Hydraulic Research) 
地盤工学会 
土木学会 
詳細表示...