English
日本大学 
生産工学部 
応用分子化学科 

更新日:2019/03/20 
顔写真 教授 
清水 正一 
シミズ ショウイチ 
SHIMIZU Shoichi 

個人ウェブサイトはこちら  

経歴 (公開件数:8件)
日本大学  生産工学部  副手  1980/04/01-1983/12/31 
日本大学  生産工学部  助手   1984/01/01-1988/03/31 
日本大学  生産工学部  専任講師  1988/04/01-1994/03/31 
オタワ大学(カナダ)  Alper研究室  長期海外派遣研究員  1991/03/17-1992/08/02 
日本大学  生産工学部  助教授  1994/04/01-2005/03/31 
日本大学  生産工学部  教授  2005/04/01-現在 
日本大学  生産工学部  研究所次長  2012/04/01-2014/03/31 
日本大学  生産工学部  学部次長  2014/04/01-現在 

学歴 (公開件数:1件)
日本大学  生産工学部  工業化学科  1980  卒業  国内 

学位 (公開件数:1件)
博士(理学)  大阪府立大学 

研究分野 (公開件数:3件)
有機化学 
超分子化学 
合成化学 

研究キーワード (公開件数:8件)
合成 
金属錯体 
触媒 
超分子化学 
包接化合物 
触媒 
Biphasic reaction 
Calixarenes 

研究テーマ (公開件数:3件)
金属錯体を触媒として用いる新規反応系の開発 
超分子触媒に関する研究 
水を溶媒として用いる有機合成反応に関する研究 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:1件)
有機相/水相,有機相/フルオラス相などの液/液二相系反応の開発 
詳細表示...

共同・受託研究実績 (公開件数:1件)
ジシクロペンタジェンのヒドロホルミル化  2001-現在 
詳細表示...

著書 (公開件数:1件)
Designed Molecular Space in Material Science and Catalysis  Springer  2018/09/26 
詳細表示...

論文 (公開件数:37件)
Instant Strong Adhesive Behavior of Nanocomposite Gels toward Hydrophilic Porous Materials  Langmuir  2018/07/24  10.1021/acs.langmuir.8b01448 
Reversible Generation of Large Retractive Tensile Forces in Isometric Chemo-Mechanical Actuators Composed of Nanocomposite Hydrogels and Aqueous NaCl Solutions  Soft Matter  2018/02/14  10.1039/C7SM01935A 
Hydrogen-Bonding Catalysis of Sulfonium Salts  Chemical Communications  2017/01/04  10.1039/C6CC08411G 
Hexameric Capsule of a Resorcinarene Bearing Fluorous Feet as a Self-Assembled Nanoreactor: A Diels–Alder Reaction in a Fluorous Biphasic System  European Journal of Organic Chemistry  2013/07/01  10.1002/ejoc.201300652 
Improved design of inherently chiral calix[4]arenes as organocatalysts  New Journal of Chemistry  2010/06  10.1039/b9nj00685k 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:183件)
ポスター発表  Synthesis of 2-aminobenzoselenazoles from bis(2-aminodiphenyl) diselenides and isothiocyanates  Pacifichem2015  2015/12/16 
ポスター発表  Redesign, Synthesis and Optical Resolution of Inherently Chiral Calix[4]arene with an ABCD Substitution Pattern at the Wide Rim as Organocatalyst  The Eleventh International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry  2009/11/12 
ポスター発表  Diels-Alder Reaction Catalyzed by Hexameric Capsule of Teflon-Footed Resorcinarene in Fluorous Biphase System  19th International Symposium on Fluorine Chemistry Including 3rd International Symposium on Fluorous Technologies  2009/08/26 
ポスター発表  Supramolecular Capsule in Fluorous Solvents: Self-Assembly of Resorcinarene Hexamer and Fluorophobic Effects on Molecular Encapsulation  The 2nd International Symposium on Fluorous Technologies (ISoFT'07)  2007/07/30 
ポスター発表  Optical Resolution of Calix[4]arenes with Molecular Asymmetry Induced by Upper Rim Substitution Arrangement and Their Potential Ability for Chiral Recognition  The Eighth International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-8)  2000/07/12 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:3件)
特許  逆相間移動酸触媒 
特許  カリックスアレーンを化学結合させた次世代型クロマトグラフィー固定相 
特許  新規カリックスホスフィン及び新規ビフェニルアルキルホスフィンのスルホン化物、並びに該両新規ホスフィン化合物のスルホン化物を成分とする触媒 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:5件)
アメリカ化学会 (American Chemical Society) 
日本化学会 
有機合成化学協会 
近畿化学協会 
日本油化学会 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:1件)
近畿化学協会  評議員  2012/04/01-2014/03/31 
詳細表示...