English
日本大学 
生産工学部 
電気電子工学科 

更新日:2019/10/15 
顔写真 教授 
霜山 竜一 
シモヤマ リュウイチ 
SHIMOYAMA Ryuichi 

学歴 (公開件数:2件)
富山大学  工学部  電気工学  1979  卒業 
岡山大学  大学院 自然科学研究科(学習院大学、甲南大学以外の大学)  知能開発科学  1994  修了 

学位 (公開件数:2件)
工学修士  富山大学 
博士(工学)  岡山大学 

教育・研究活動状況
・位相差スペクトルによる音の前後および距離検出
 盲人でも両耳を使い周囲の音源までの距離や音源の前後を判断できることが知られている。2本のマイクロホンを用いてコンピュータで同様の機能を実現するためのアルゴリズムについて検討している。音圧の位相差スペクトル分布を統計的に処理することで音の前後と音源までの距離を推定可能なことが分かった。このアルゴリズムをロボットに実装して音の詳細な環境を可視化する予定である。

・高帯域音源の実時間可視化
 3本のマイクロホンを用いて高帯域音源の2次元のカラー画像化を行った。ドアを
閉める音,音声,スピーカからの音などがほぼ実時間で可視化できた。

・可聴音による非破壊検査
 打撃箇所から発生する音のみを検出するため,位相差スペクトルによる音源方向検出’について検討を行った.位相差スペクトルを利用した方法によって,反響のある室内でコンクリート壁を打撃した際に,打撃箇所を含む比較的狭い範囲の表面から音(〜12.8kHz)の発生することを明らかにした. 

研究分野 (公開件数:6件)
知覚情報処理・知能ロボティクス 
知能情報学 
医用生体工学・生体材料学 
数値解析 
環境影響評価・環境政策 
計測工学 

研究キーワード (公開件数:10件)
聴覚 
聴覚支援 
ウエアラブル機器 
両耳聴 
高次脳機能 
広帯域音源 
音源方向 
前後と距離検出 
位相差 
数値解析 

研究テーマ (公開件数:3件)
ウエアラブル型高機能聴覚支援システムに関する研究  2014/04/01-2019/03/31 
両時間時間差を利用した音源の移動の検出  2012/04/01-2017/03/31 
ヒューマノイドロボット聴覚に関する研究  2012/04/01-2019/03/31 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:1件)
可聴音,超音波,電波の可視化とそれらの応用について 
詳細表示...

著書 (公開件数:1件)
入門数値解析  朝倉書店  2000/04 
詳細表示...

論文 (公開件数:16件)
Wearable Hearing Assist System to Provide Hearing-Dog Functionality  robotics  2019/06/28  doi:10.3390/robotics8030049 
Room Volume Estimation Based on Ambiguity of Short-Term Interaural Phase Differences Using Humanoid Robot Head  Robotics  2016/07/21  10.3390/robotics5030016 
Bio-inspired sound source localization for compensating sound diffraction using binaural human head and torso  International Journal of Engineering and Innovative technology  2013/09/30 
Computational acoustic vision by solving phase ambiguity confusion  Acoustical Science & Technology  2009/05 
Multiple acoustic source localization using ambiguous phase differences under reverberative conditions  Acoustical Science & Technology  2004/11/01 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:44件)
口頭発表(一般)  Motion Detection of a Motorcycle Approaching from Behind Using Head and Torso Simulator  The 10th IEEE International Conference on Intelligent Data Acquisition and Advanced Computing Systems: Technology and Applications  2019/09/20 
口頭発表(一般)  両耳聴型聴覚支援システムによる音源の接近の検出  2019年電子情報通信学会総合大会  2019/03/21 
ポスター発表  両耳聴型聴覚支援システムによる接近する音源の位置の呈示  第35回センシングフォーラム  2018/08/31 
口頭発表(一般)  屋外用ウエアラブル聴覚支援システムの指向特性について  シンポジウム「モバイル’18」  2018/03/16 
口頭発表(一般)  屋外用ウェアラブル聴覚支援システムに関する研究  FIT2017(第 16 回情報科学技術フォーラム)  2017/09/13 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:1件)
特許  音到来方向検出法及びその装置、音による空間監視方法及びその装置、並びに、音による複数物体位置検出装置及びその装置 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:4件)
IEEE 
日本音響学会 
電子情報通信学会 
計測自動制御学会  2011/12/22-現在 
詳細表示...