English
日本大学 
工学部 
生命応用化学科 

更新日:2017/10/12 
准教授 
児玉 大輔 
コダマ ダイスケ 
KODAMA Daisuke 

 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴 (公開件数:10件)
(株)朝日ラバー  研究員  1995/04/01-1998/02 
日本大学工学部  助手  1998/04/01-2003/03/31 
日本大学工学部  専任講師  2003/04/01-2008/03/31 
オタワ大学  客員研究員  2003/08-2003/08 
オタワ大学  客員研究員  2004/08-2004/08 
ジョージア工科大学  客員研究員  2005/03-2006/03 
オタワ大学  客員研究員  2005/08-2005/08 
日本大学工学部  准教授  2008/04/01-現在 
産業技術総合研究所  客員研究員  2012/07/01-現在 
神戸大学大学院工学研究科  非常勤講師  2013/11/26-2013/11/28 

学歴 (公開件数:2件)
日本大学  工学部  工業化学科  1993/03/25  卒業  国内 
日本大学大学院  工学研究科  工業化学専攻  博士前期  1995/03/25  修了  国内 

学位 (公開件数:2件)
博士(工学)  大阪大学  2002/06/24 
修士(工学)  日本大学  1995/03/25 

研究分野 (公開件数:5件)
化工物性・移動操作・単位操作 
反応工学・プロセスシステム 
環境技術・環境負荷低減 
物理化学 
熱工学 

研究キーワード (公開件数:10件)
化工物性 
超臨界流体 
二酸化炭素 
イオン液体 
化学工学熱力学 
相平衡 
溶解度 
状態方程式 
ナノテクノロジー 
微粒子 

研究テーマ (公開件数:5件)
イオン液体物理吸収法によるガス分離・精製技術の開発  2006-現在 
超臨界流体を利用した分離プロセスと環境保全技術の開発  1998-現在 
超臨界流体を利用した機能性ナノ材料および薄膜創製  2005-現在 
高圧相平衡物性の測定および計算  1998-現在 
熱力学物性の測定および推算  1998-現在 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:3件)
イオン液体のガス吸収特性解明及び応用利用技術 
超臨界流体の応用利用技術 
高圧混合流体の物性測定 
詳細表示...

著書 (公開件数:5件)
イオン液体研究最前線と社会実装 【第Ⅲ編 応用】第6章「イオン液体物理吸収法によるCO2回収・分離」  シーエムシー出版  2016/12/26 
化学工学物性測定マニュアル 4.2 気液平衡(高圧) 4.2.1 循環法  分離技術会  2015/10/15 
分離技術のシーズとライセンス技術の実用化 「イオン液体を利用した二酸化炭素物理吸収プロセスの構築」  分離技術会  2014/10/31 
化学技術者のための実用熱力学演習  化学工業社  2013/09/17 
超臨界流体入門  丸善  2008/12/31 
詳細表示...

論文 (公開件数:69件)
人口減少社会の到来と地方での仕事  化学工学会東北支部NEWS LETTER  2017/07/10 
Solvation Structure of Imidazolium Cation in Mixtures of [C4mim][TFSA] Ionic Liquid and Diglyme by NMR Measurements and MD Simulations  J. Phys. Chem. B  2017/03/06  10.1021/acs.jpcb.6b11743 
Density, Viscosity, and Electrical Conductivity of Protic Amidium Bis(trifluoromethanesulfonyl)amide Ionic Liquids  J. Chem. Eng. Data  2016/11/28  10.1021/acs.jced.6b00575 
イオン液体を利用したCO2吸収分離再生プロセスの開発  化学工学会東北支部NEWS LETTER  2016/10/19 
化学工学年鑑2016 2.基礎物性 2.1相平衡  化学工学  2016/10/05 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:344件)
口頭発表(一般)  四級アンモニウム塩とエチレングリコールからなる深共融溶媒の密度・粘度・CO2吸収特性  第38回日本熱物性シンポジウム  2017/11/08 
口頭発表(一般)  四級アンモニウム塩とエチレングリコールからなる深共融溶媒の密度・粘度・CO2溶解度  化学工学会第49回秋季大会  2017/09/21 
口頭発表(招待・特別)  Density, viscosity, and CO2 solubility of ionic liquids  The 5th international symposium on "Aqua Science and Water Resources (ISASWR'17)"  2017/08/11 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  イオン液体を利用した地球温暖化防止対策技術  産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所FREA一般公開2017  2017/07/29 
ポスター発表  塩化コリンとエチレングリコールからなる深共融溶媒のCO2溶解度  分離技術会年会2017  2017/05/26 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:5件)
特許  動力生成システム及び発電システム 
特許  低揮発性二酸化炭素吸収液およびガス分離方法 
特許  二酸化炭素を選択的に分離・精製するための吸着剤 
特許  部品のリサイクル洗浄方法およびその部品洗浄装置 
特許  湿潤状態の植物絞り滓を用いた固形炭化物及びその製造方法 
詳細表示...

受賞 (公開件数:3件)
平成29年度科研費(科学研究費助成事業)審査委員表彰  2017/09/29  国内 
平成28年度化学工学会教育奨励賞  2016/11/14  国内 
第8回キッズデザイン賞 子どもの産み育て支援デザイン 地域・社会部門  2014/07/04  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:11件)
受託研究  ハイブリッドイオン液体を利用した二酸化炭素吸収分離再生プロセスの開発  2017/10/02-2018/09/28 
文部科学省科学研究費  イオン液体を利用した環境調和型CO2吸収分離再生プロセスの開発  2014/04/01-2017/03/31 
その他助成金  イオン液体を利用した二酸化炭素物理吸収プロセスの構築  2011/02/10-2014/03/31 
受託研究  イオン液体を用いた新しいガス分離・精製方法の開発  2009-2011 
文部科学省科学研究費  イオン液体の温室効果ガス吸収特性解明と応用  2010/04/01-2011/03/31 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:15件)
化学工学I 
応用熱力学 
生命応用化学実験及び演習IV 
化学I 
化学工学I 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:11件)
化学工学会 
日本化学会  2013/04-現在 
分離技術会 
日本熱物性学会 
日本高圧力学会 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:28件)
化学工学会  論文誌編集委員会エディタ  2017/04/11-現在 
化学工学会  化学工学会福島大会2016(3支部合同大会)実行委員  2016/11/25-2016/11/26 
分離技術会  分離技術会年会2016実行委員  2016/05/27-2016/05/28 
独立行政法人日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員  2015/12/01-2017/11/30 
分離技術会  分離技術会年会2015実行委員  2015/05/29-2015/05/30 
詳細表示...