English
日本大学 
工学部 
生命応用化学科 

更新日:2017/10/31 
教授 
春木 満 
ハルキ ミツル 
HARUKI Mitsuru 

個人ウェブサイトはこちら  

経歴 (公開件数:8件)
(株)蛋白工学研究所  第4研究部  研究員  1991/04-1995/06 
大阪大学   工学研究科物質・生命工学専攻  助手  1995/07-2002/03 
日本大学   工学部物質化学工学科  助教授  2002/04-2007/03 
日本大学   工学部物質化学工学科  准教授  2007/04/01-2010/03/31 
National Institutes of Health  National Institute of Child Health and Human Development  客員研究員  2008/04/01-2009/03/22 
日本大学   工学部生命応用化学科  教授  2010/04/01-現在 
大阪大学   大学院工学研究科  非常勤講師  2013/10/01-2014/03/31 
富山大学  和漢医薬学総合研究所  協力研究員  2016-現在 

学歴 (公開件数:1件)
東京大学  大学院 理学系研究科  生物化学  1991  修了 

学位 (公開件数:1件)
理学博士  東京大学 

免許・資格 (公開件数:1件)
第1種放射線取扱主任者  1999/10/29 

研究分野 (公開件数:3件)
生物分子科学 
生体関連化学 
生物機能・バイオプロセス 

研究キーワード (公開件数:17件)
セレクションテクノロジー 
分子認識 
蛋白質工学 
蛋白質 
セレクション 
ランダム変異 
超好熱性酵素 
好冷酵素 
プロテオーム解析 
水中有機反応 
エステル合成 
ペプチド合成 
組換えDNA実験 
熱失活性酵素 
低温活性酵素 
分子インプリントポリマー 
蛋白質のリフォールディング 

研究テーマ (公開件数:5件)
セレクションテクノロジーを用いた蛋白質の機能・構造に関する研究  1991-現在 
超好熱菌と好冷菌の極限温度適応機構の研究  1996-現在 
水中有機反応のための界面活性剤一体型酵素の開発  2002-2004 
組換えDNA実験のグリーン化・効率化を支援する熱失活性及び低温活性酵素の開発  2002-2004 
分子インプリントポリマーを用いた蛋白質のリフォールディングの研究  2005-現在 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:2件)
ファージディスプレイ法を用いた酵素阻害剤の開発 
ランダム変異法を用いた酵素機能の改変 
詳細表示...

共同・受託研究実績 (公開件数:3件)
癌に普遍的に効果のある薬剤の開発を目指したMTH1活性阻害作用およびRcn1/DSCR1の分解阻害作用を示す生薬のスクリーニング  2016-現在 
非天然型アミノ酸を導入したタンパク質の耐熱化機構の解明  2012-現在 
熱風利用による有機物高度堆肥化技術及び二次生産物の高度活用技術の開発  2010-2011 
詳細表示...

著書 (公開件数:11件)
タンパク質結晶の新展開  シーエムシー出版  2008 
ゲノム化学  化学同人  2007/03/31 
バイオプロセスハンドブック  エヌ・ティー・エス  2007/03/23 
酵素開発・利用の最新技術  シーエムシー出版  2006/12/28 
第5版実験化学講座29「バイオテクノロジーの基本技術」  丸善  2006/07/25 
詳細表示...

論文 (公開件数:80件)
Alkyne-functionalized cationic polysiloxane polymers conjugated with targeting molecules by click reactions for DNA delivery  Journal of Nanoscience and Nanotechnology  2017 
Synthesis of alkyne-functionalized amphiphilic polysiloxane polymers and formation of nanoemulsions conjugated with bioactive molecules by click reactions  Polymer Journal  2014/03 
Enhancement of the enzymatic activity of Escherichia coli acetyl esterase by random mutagenesis  Journal of Molecular Catalysis B: Enzymatic  2010/11 
A Novel Strategy for Stabilization of Escherichia coli Ribonuclease HI Involving a Screen for an Intragenic Suppressor of Carboxyl-terminal Deletions  Journal of Biological Chemistry  1994 
Stabilization of E. coli Ribonuclease HI by the ‘stability profile of mutant protein’ (SPMP)-inspired random and non-random mutagenesis  Journal of Biotechnology  2006/07/25 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:227件)
ポスター発表  Enhancement of DNA Delivery to Glioma Cells by Conjugation of EGFR-Biding Peptides to Cationic Polysiloxane Polymers  平成29年度化学系学協会東北大会  2017/09/17 
ポスター発表  Suppression of epithelial sodium channel gene expression by bioactive compounds  平成29年度化学系学協会東北大会  2017/09/17 
ポスター発表  Screening of oxidized purine nucleotide hydrolyzing enzyme MTH1 inhibitors  平成29年度化学系学協会東北大会  2017/09/17 
ポスター発表  Detection of macrophage cells by RNase H activity-dependent activatable florescence probe  平成29年度化学系学協会東北大会  2017/09/16 
口頭発表(一般)  人工的な代謝酵素複合体のゲノム遺伝子導入によるポリケチド化合物の微生物生産  2017年度日本農芸化学会大会  2017/03/19 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:5件)
特許  Shewanellasp.SIB1株由来の新規なアルカリフォスファターゼ 
特許  耐熱性リボヌクレアーゼH及びそれをコードするDNA 
特許  大腸菌リボヌクレアーゼHIに結合するペプチド 
特許  5重置換による大腸菌リボヌクレアーゼHIの安定化 
特許  変異型大腸菌リボヌクレアーゼHI 
詳細表示...

受賞 (公開件数:1件)
社団法人新化学発展協会研究奨励金  2002/06/05  国内 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:8件)
化学I 
生命化学II 
生物学実験 
生命分子工学特論 
生命応用化学実験及び演習VI 
詳細表示...

教育実績 (公開件数:2件)
日大工における化学教育事例を私立大学化学系教員連絡協議会シンポジウムにおいて発表  2015/10-2015/10 
日大工における化学教育事例を私立大学化学系教員連絡協議会シンポジウムにおいて発表  2014/10-2014/10 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:12件)
夢発見サイエンスツアー 体験コース担当  2016/03/30-2016/03/30 
夢発見サイエンスツアー 体験コース担当  2015/03/30-2015/03/30 
日本化学会「夢化学21〜化学への招待」講師  2013/07/27-2013/07/27 
日本化学会「夢化学21〜化学への招待」講師  2009/08/01-2009/08/01 
(財)郡山地域テクノポリス推進機構技術アドバイザー  2009/04-2014/03 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:8件)
日本化学会 
日本生化学会 
日本生物工学会 
日本農芸化学会  2012/09-現在 
日本蛋白科学会 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:9件)
日本農芸化学会  東北支部参与  2016/11-現在 
日本化学会  平成28年度化学系学協会東北大会ポスター賞審査委員  2016/09/10-2016/09/10 
日本化学会  第95春季年会実行委員  2014/06/01-2015/03/31 
日本学術振興会  科学研究費第1段審査委員  2011-2012 
日本化学会  東北支部福島地区幹事  2010/04/01-2013/02/28 
詳細表示...