English
日本大学 
生物資源科学部 
応用生物科学科 

更新日:2018/12/21 
准教授 
高橋 恭子 
タカハシ キョウコ 
TAKAHASHI Kyoko 

研究キーワード (公開件数:7件)
腸管免疫系 
腸内共生菌 
腸管上皮細胞 
マスト細胞 
炎症反応 
アレルギー 
遺伝子発現 

研究テーマ (公開件数:2件)
腸内共生系の恒常性維持とアレルギー及び炎症反応の制御 
高親和性IgE受容体発現制御機構の解析 
詳細表示...

著書 (公開件数:9件)
乳の科学  朝倉書店  2015/11/25 
機能性食品の作用と安全性百科  丸善出版  2012/07 
食品免疫・アレルギーの事典  朝倉書店  2011/05/30 
腸内共生系のバイオサイエンス  丸善出版  2011/05/25 
臨床粘膜免疫学  シナジー出版  2010/12/20 
詳細表示...

論文 (公開件数:76件)
アレルギー疾患における腸内細菌の役割  消化器・肝臓内科  2018/05 
IFN-γ-dependent epigenetic regulation instructs colitogenic monocyte/macrophage lineage differentiation in vivo  Mucosal. Immunol.  2018/05 
Dietary Fructo-Oligosaccharides Attenuate Early Activation of CD4+ T Cells Which Produce both Th1 and Th2 Cytokines in the Intestinal Lymphoid Tissues of a Murine Food Allergy Model.  Int Arch Allergy Immunol.  2017/12 
Commensal microbiota-induced microRNA modulates intestinal epithelial permeability through a small GTPase ARF4.  J Biol. Chem.  2017/09 
アレルギー疾患の発症にかかわる腸内細菌叢のバランス失調  臨床免疫アレルギー科  2017/05 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:184件)
ポスター発表  The role of small GTPase ARF4 in intestinal epithelial cells  第47回日本免疫学会学術集会  2018/12/12 
ポスター発表  恒常的な腸内細菌の存在が誘導するB細胞のIgA発現は盲腸リンパ節とパイエル板で異なっている  日本食品免疫学会2018年度大会  2018/11/15 
ポスター発表  FBP1による腸管上皮バリア機能の調節機構  日本食品免疫学会2018年度大会  2018/11/15 
ポスター発表  腸内細菌がマスト細胞に及ぼす影響とそのC/EBPα依存的機構の解析  日本食品免疫学会2018年度大会  2018/11/15 
ポスター発表  腸管上皮細胞における低分子量GTPアーゼARF4の役割  日本食品免疫学会2018年度大会  2018/11/15 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:5件)
日本農芸化学会 
日本食品免疫学会 
日本分子生物学会 
日本アレルギー学会 
日本免疫学会 
詳細表示...