English
日本大学 
生物資源科学部 
生命農学科 

更新日:2019/10/25 
教授 
窪田 聡 
クボタ サトシ 
KUBOTA Satoshi 

個人ウェブサイトはこちら  

学歴 (公開件数:2件)
日本大学  農獣医学部  農芸化学科  1988  卒業 
日本大学  大学院 農学研究科  農学  1994  修了 

学位 (公開件数:1件)
博士(農学)  日本大学 

教育・研究活動状況
根域温度制御による花き類を中心とした園芸植物の生育・開花制御および機能性成分等に及ぼす影響について研究を行っており,根域加温により従来よりも約40%の省エネルギー化が可能な技術を開発しています。
また,ファレノプシスに関しては,ジベレリンを投与すると低温処理なしでも頂芽から開花する現象を見いだし特許を取得しました。現在は,ジベレリンによるファレノプシスの花成誘導機構の解明に関する研究も行っています。 

研究分野 (公開件数:3件)
植物生理・分子 
形態・構造 
園芸学・造園学 

研究キーワード (公開件数:10件)
花き 
ラン 
キク 
ラベンダー 
開花調節 
発育制御 
植物ホルモン 
開花生理 
花卉 
植物ホルモン 

研究テーマ (公開件数:1件)
園芸作物の開花生理に関する研究 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:1件)
根域環境制御による植物の生育調節 
詳細表示...

共同・受託研究実績 (公開件数:1件)
省エネルギー高生産を目指したバラ株元加温技術の開発  2009-2011 
詳細表示...

著書 (公開件数:3件)
花卉園芸の基礎  農山漁村文化協会  2015/02/20 
農業技術体系花卉編  農山漁村文化協会  1995 
花の園芸事典  朝倉書店  2014/09/20 
詳細表示...

論文 (公開件数:38件)
新しい根域環境制御装置(N.RECS)を利用した根域温度調節による花苗の成長制御  園芸学研究  2018/01/15  https://doi.org/10.2503/hrj.17.95 
冬季の根域加温はインパチェンスの生育促進に効果的である  園芸学研究  2017/07/15  10.2503/hrj.16.295 
Lavandula x intermediaにおける低温処理期間にしたがった開花に及ぼすジベレリンの開花誘導効果  The Horticulture Journal  2016/05/01  10.2503/hortj.MI-053 
高温期の根域冷却によるミニシクラメンの生育・開花促進  園芸学研究  2015/07/15  10.2503/hrj.14.267 
Anthocyanins in the bracts of Surcuma species and relationship of the species based on anthocyanin composistion  Natural product communications  2015/03/01 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:100件)
ポスター発表  Effects of root-zone cooling by N.RECS on the grwoth and fruit production of tomato during hot summer season  Greensys 2019  2019/06/18 
ポスター発表  根域環境制御装置(N.RECS)によるイチゴ苗の根域冷却短日処理は夜冷育苗と同等の花成誘導効果を示す  園芸学会  2019/03/24 
口頭発表(一般)  新型根域環境制御装置(N.RECS)による冬季の根域加温が切り花ガーベラの収量と省エネルギー性に及ぼす影響  園芸学会  2019/03/23 
口頭発表(一般)  新型根域環境制御装置(N.RECS)による冬季の根域加温が花卉植物の生育・開花に及ぼす影響  園芸学会  2018/09/22 
ポスター発表  Plant growth regulation by root-zone temperature control using new root-zone environmental control system(N.RECS)  International Horticultural Congress 2018  2018/08/12 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:3件)
特許  栽培容器保持トレイ及び栽培システム 
特許  栽培用温調カバー及び栽培システム 
特許  ファレノプシス及びその栽培方法 
詳細表示...

受賞 (公開件数:1件)
園芸学会年間優秀論文賞  2019/03/23  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:16件)
受託研究  壁面緑化植物の耐暑性に関する研究  2018/04/01-2019/03/31 
受託研究  国産花きの国際競争力強化のための技術開発 (局所加温・冷却技術の高度化と適応品目の拡大)  2015-2019 
受託研究  国産花きの国際競争力強化のための技術開発 (局所加温・冷却技術の高度化と適応品目の拡大)  2015-2019 
受託研究  国産花きの国際競争力強化のための技術開発 (局所加温・冷却技術の高度化と適応品目の拡大)  2015-2019 
受託研究  国産花きの国際競争力強化のための技術開発 (局所加温・冷却技術の高度化と適応品目の拡大)  2015-2019 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:8件)
植物栄養学 
花き園芸学 
生命農学概論 
花き分子生理学 
アグリバイオテクノロジー入門 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:1件)
東日本大震災被災地(東松島市)における花苗の植栽活動  2011/08/20-2015/06/30 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:3件)
日本作物学会 
日本土壌肥料学会 
園芸学会 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:4件)
一般社団法人園芸学会  IT対応幹事  2016/04/01-現在 
一般社団法人園芸学会  理事  2015/01/05-2016/03/31 
園芸学会  IT対応幹事  2014/04/01-2015/03/31 
園芸学会  園芸学研究編集委員  2006/09/01-2009/08/31 
詳細表示...