English
日本大学 
生物資源科学部 
獣医学科 

更新日:2019/11/04 
教授 
伊藤 琢也 
イトウ タクヤ 
ITOU Takuya 

 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴 (公開件数:5件)
日本大学生物資源科学部助手  1998/04/01-2002/03/31 
日本大学生物資源科学部専任講師  2002/04/01-2010/03/31 
スウェーデン、ヨーテボリ大学医学部、炎症・リウマチ研究部門に海外長期派遣研究員として留学  2004/03-2005/04 
日本大学生物資源科学部准教授  2010/04/01-2017/03/31 
日本大学生物資源科学部教授  2017/04/01-現在 

学歴 (公開件数:2件)
日本大学  農獣医学部  獣医  1995  卒業  国内 
鹿児島大学  大学院 連合農学研究科  水産資源科学  1998  修了  国内 

学位 (公開件数:1件)
博士(農学)  鹿児島大学 

研究分野 (公開件数:3件)
基礎獣医学・基礎畜産学 
応用獣医学 
獣医免疫学 

研究キーワード (公開件数:8件)
イルカ 
好中球 
初乳 
phagocytes 
狂犬病ウイルス 
分子疫学 
炎症 
急性相蛋白質 

研究テーマ (公開件数:4件)
イルカの生体防御に関する研究 
狂犬病ウイルスの分子疫学的研究 
初乳中の生理活性物質に関する研究 
展示動物の疾病予防に関する研究  1999/04/01-現在 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ (公開件数:1件)
野外狂犬病の分子疫学的研究 
詳細表示...

著書 (公開件数:8件)
動物の衛生 第2版  文永堂出版  2020/03 
動物の衛生 第2版  文永堂出版  2020/03 
Laboratory Techniques in Rabies, Fifth Edition, Volume 2. (Eds) Charles E Rupprecht, Anthony R Fooks, Bernadette Abela-Ridder.  World Health Organization 2019  2019/03 
動物衛生学  文永堂出版  2018/04/18 
コアカリ 動物衛生学  文永堂出版  2015/02 
詳細表示...

論文 (公開件数:110件)
Changes in activation states of murine polymorphonuclear leukocytes (PMN) during inflammation: a comparison of bone marrow and peritoneal exudate PMN.  Clin. Vaccine. Immunol.  2006/05 
Bone marrow biopsy from the flipper of a dolphin.  Vet. J.  2010/12 
Genetic diversity of bat rabies viruses in Brazil.  Arch. Virol.  2007/10 
Segmentation of the rabies virus genome  Virus Res.  2018/07/02  10.1016/j.virusres.2018.05.017 
An endogenous adeno-associated virus element in elephants.  Virus Res.  2018/04/24  10.1016/j.virusres.2018.04.015. 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:145件)
口頭発表(一般)  バンドウイルカから分離された腸内定着性に優れた乳酸菌の探索  第24回日本野生動物医学会大会  2018/09/01 
口頭発表(一般)  GENOMIC PREDICTION FOR A PRECOCIOUS PHENOTYPE IN THE TIGER PUFFERFISH (TAKIFUGU RUBRIPES)  International Symposium of Genetics in Aquaculture  2018/07/15 
口頭発表(一般)  国内飼育下バンドウイルカの腸内細菌叢の解析  日本微生物生態学会 第32回大会  2018/07/12 
トラフグ 白子早熟形質のゲノム予測  平成30年度日本水産学会春季大会  2018/03 
ヘテロボツリウム症耐性をもつトラフグは育種可能である  平成30年度日本水産学会春季大会  2018/03 
詳細表示...

受賞 (公開件数:2件)
財団法人森永奉仕会 森永賞  2007/06/16  国内 
森永奉仕会学術奨励賞  2002  国内 
詳細表示...

研究費 (公開件数:23件)
文部科学省科学研究費  イルカにおける不死化細胞株の樹立  2018/04/01-2021/03/31 
文部科学省科学研究費  吸血コウモリ由来狂犬病ウイルスの感染拡大阻止を目的とした進化疫学研究  2017/04/01-2020/03/31 
学内研究費  次世代シーケンサーが切り拓く新たなアグリゲノム資源の探求  2015/04/01-2017/03/31 
文部科学省科学研究費  イルカにおける臓器特異的バイオマーカーの同定と超早期疾病診断法への応用  2014-2017 
学内研究費  急性相蛋白質の動態・機能解析に基づいたイルカの早期疾病診断技術の開発  2014-2015 
詳細表示...

その他研究業績 (公開件数:1件)
疥癬タヌキにおける抗ヒゼンダニ抗体の検出に関する研究(共著)  2000-現在 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:6件)
The International Society of Developmental and Comparative Immunology  1998/10-現在 
日本獣医学会  1999/07-現在 
狂犬病研究会  2008/03-現在 
人と動物の共通感染症研究会  2011/04/01-現在 
日本生体防御学会  2000/07-現在 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:14件)
人と動物の共通感染症研究会  幹事  2011/09-現在 
全国農業共済協会   家畜診療 中央編集委員  2017/04/20-現在 
社団法人中央畜産会  農場生産衛生管理技術等向上対策事業に係る認証体制普及部会委員(継続)  2011/04-2012/03/31 
社団法人中央畜産会  農場飼養衛生管理認証体制整備事業に係る認証体制適正化部会委員(継続)  2011/04-2012/03/31 
社団法人中央畜産会  農場生産衛生管理技術等向上対策事業に係る認証体制普及部会委員(継続)  2010/04-2011/03/31 
詳細表示...