English
日本大学 
通信教育部 
文理学部 史学専攻 

更新日:2018/04/28 
教授 
髙綱 博文 
タカツナ ヒロフミ 
TAKATSUNA Hirofumi 

学歴 (公開件数:2件)
日本大学  文理学部(文科系)  史学科  1974  国内 
日本大学  大学院 文学研究科  東洋史  1976  国内 

学位 (公開件数:2件)
博士(文学)  日本大学 
文学修士  日本大学 

研究分野 (公開件数:2件)
上海史 
東洋史 

研究キーワード (公開件数:6件)
上海 
戦時上海 
都市 
上海日本人居留民 
中支那振興株式会社 
グレーゾーン 

研究テーマ (公開件数:2件)
上海史研究 
孫文に関する研究 
詳細表示...

著書 (公開件数:21件)
「国際都市」上海のなかの日本人  研文出版  2009/03/23 
建国前後の上海  研文出版  2009/06/10 
戦時上海1937〜45年  研文出版  2005/04 
日本占領下上海における日中要人インタビューの記録  不二出版  2002/12/10 
日本僑民在上海  上海辞書出版社  2001/07/01 
詳細表示...

論文 (公開件数:60件)
外務省警察から見た上海の朝鮮人コミュニティ  歴史学研究  2009/11 
戦時上海における「日本文化」-上海神社を中心に-  東アジア日本語教育・日本文化研究  2018/03/31 
中支那振興株式会社概要及び研究成果・課題  人文学研究所所報  2017/09/25 
書評:藤田拓之『居留民の上海』  社会経済史学  2017/05 
占領地・植民地の<グレーゾーン>問題について  日本大学通信教育部『研究紀要』  2017/03/31 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:20件)
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  堀田善衞が生きた戦後上海  国際シンポジウム<戦後上海の体験ー人々の模索・移動・記憶>  2018/02/25 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  対日協力政権ー愛知大学国際問題研究所編『対日協力政権とその周辺』をめぐって  東亜同文書院、アジア主義、対日協力政権  2017/12/17 
口頭発表(基調)  <グレーゾーン>ついて  国際シンポジウム<抵抗と協力の狭間でー占領地・植民地における<グレーゾーン>の国際比較の視点からー  2015/12/05 
口頭発表(基調)  問題提起:占領地・植民地における<グレーゾーン>-国際比較の視点から―  日本上海史研究会主催ワークショップ  2014/08/09 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  『上海新報』と日本人コミュニティ  近代中国における日本人経営の新聞の研究  2014/06/21 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:6件)
東洋史研究会 
歴史学研究会 
歴史学会  2011/12/11-現在 
日本国際情報学会  2011/04/01-現在 
現代中国学会  1991/03/15-現在 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:3件)
歴史学会  理事  2011/12/10-現在 
日本国際情報学会  理事  2011/11/26-現在 
日本上海史研究会  代表  2003/04/20-現在 
詳細表示...