研究費
公開件数:12件

No.1
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目
タイトル 鯨類の繁殖に果たす脂肪組織の役割の解明
提供機関
制度名
研究期間 2018/04/01-2021/03/31
代表・分担の別 分担
配分額(総額) 2,000,000
概要

No.2
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目
タイトル 血清アルブミンは鯨類の海洋進出を支える鍵分子となったのか?
提供機関
制度名
研究期間 2018/04/01-2020/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 5,980,000
概要

No.3
資金の種類 学内研究費
相手先区分 日本大学
研究種目
タイトル 飼育施設生まれのイルカはなぜ短命なのか 〜野生由来と飼育施設生まれのイルカ類の体内環境の差異を明らかにする
提供機関
制度名
研究期間 2017/04/01-2019/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 4,420,000
概要

No.4
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目 基盤研究(C)
タイトル イルカ類の栄養吸収と細胞内での熱産生に関する分子メカニズムを解明する
提供機関
制度名 文部科学省科学研究費補助金
研究期間 2014/04/01-2017/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 5,070,000
概要

No.5
資金の種類 学内研究費
相手先区分 日本大学
研究種目
タイトル イルカの熱産生に関する研究
提供機関
制度名 生物資源科学部学術助成研究費(総合研究)
研究期間 2014/04/01-2015/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 3,440,000
概要

No.6
資金の種類 学内研究費
相手先区分 日本大学
研究種目 その他
タイトル siRNA法による鯨類特異的なアクアポリンの生理機能の解明
提供機関
制度名
研究期間 2013/04/01-2014/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 800,000
概要

No.7
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目 基盤研究(C)
タイトル イルカ細胞培養技術の確立および未知アクアポリンの浸透圧調節における機能の解明
提供機関
制度名 文部科学省科学研究費補助金
研究期間 2011/04/01-2014/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 5,460,000
概要

No.8
資金の種類 学内研究費
相手先区分 日本大学
研究種目 その他
タイトル 鯨類の新規アクアポリンに関する分子遺伝学的・生理学的研究
提供機関
制度名 日本大学生物資源科学部学術助成研究費
研究期間 2010/04/01-2011/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 930,000
概要

No.9
資金の種類 学内研究費
相手先区分 日本大学
研究種目 その他
タイトル 鯨類の抗利尿ホルモンに関する研究ーアルギニン・バソプレッシンの分泌と作用の解明ー
提供機関 日本大学
制度名 日本大学学術助成金
研究期間 2009/04/01-2010/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 630,000
概要

No.10
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目 若手研究(B)
タイトル バンドウイルカ消化管におけるアクアポリンを介した水吸収機構に関する研究
提供機関
制度名 文部科学省科学研究費補助金
研究期間 2008/04/01-2010/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 3,770,000
概要

No.11
資金の種類 学内研究費
相手先区分 日本大学
研究種目 その他
タイトル 鯨類における水分の摂取ならびに保持機構の解明
提供機関
制度名 日本大学学術助成金
研究期間 2007/04/01-2008/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 600,000
概要

No.12
資金の種類 文部科学省科学研究費
相手先区分
研究種目 その他
タイトル 鯨類における水分の摂取ならびに保持機構の解明
提供機関
制度名
研究期間 2006/04/01-2008/03/31
代表・分担の別 代表
配分額(総額) 2,820,000
概要