共同・受託研究希望テーマ
公開件数:1件

No.1
共同・受託研究希望テーマ vitro/vivo シャトル型細胞培養チャンバー
概要 細胞培養液中(vitro)と実験動物個体皮下移植(vivo)の両方に用いることができる3次元細胞培養が可能な小型チャンバーを発明し、特許出願をした。これは、通常の組織内と同じ細胞の状態を作るために,外界と浸透膜で仕切られた小さいカプセル様チャンバー内に細胞を3次元培養し,これを培養皿(vitro)および移植体内(vivo)の双方に適用するものである。チャンバーを用いることで細胞が分散せず,増殖率および組織構築度などのデータ収集が可能である。細胞培養と生体移植を行き来し、同じプラットフォームで組織反応を比較する研究ができるので、再生医学や医薬品試験への技術展開が可能である。また、各チャンバーに装着された無線ICタグにより、実験内容情報多元管理が可能である。
共同・受託研究希望種別 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望
産学連携協力可能形態 技術相談,受託研究,共同研究
メッセージ 応用可能分野

再生医工学における人工組織構築試験
再生幹細胞分化誘導試薬の培養下/生体内試験
がん治療薬開発における定量的データ収集
血管新生における細胞接着/液性誘導因子の役割研究
遺伝子組換え細胞を用いた細胞増殖分化因子等の生体内ドラックデリバリーツールとしての利用