English
日本大学 
工学部 
建築学科 

更新日:2017/09/01 
顔写真 教授 
ガン ブンタラステンリー 
ガン ブンタラステンリー 
GAN BUNTARA STHENLY 

1966年生まれ  
Tel.024-956-8735  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴 (公開件数:4件)
日本大学工学部  建築学科  教授  2015/04/01-現在 
日本大学工学部  建築学科  准教授  2006/04/01-現在 
米海軍施設本部横須賀基地  C108  プロジェクト マネジャー  2003/04/01-2006/03/31 
不動建設株式会社  土木、環境  参事補  1994/04/01-2003/03/31 

学歴 (公開件数:3件)
東京大学  大学院 工学系研究科  構造力学、計算力学  修士  1991/09/30  修了  国内 
東京大学  大学院 工学系研究科  構造力学、計算力学  博士後期  1994/09/30  修了  国内 
バンドン工科大学  シビル エンジニアリング  構造力学、計算力学  1988  卒業  国外  インドネシア(西ジャワ島) 

学位 (公開件数:2件)
博士(工学)  東京大学 
修士(工学)  東京大学 

免許・資格 (公開件数:2件)
プロフェッショナル エンジニア(PE)  2001/07/01  米国プロフェッショナル エンジニアの資格 
Himpunan Ahli Konstruksi Indonesia (HAKI)  2015/01/16 

研究分野 (公開件数:4件)
構造工学・地震工学・維持管理工学 
建築構造・材料 
工学基礎 
地盤工学 

研究キーワード (公開件数:8件)
構造 
解析 
地盤 
地震 
材料 
力学 
計算 
応用力学 

研究テーマ (公開件数:4件)
構造解析法に関する研究  2006-2010 
地盤・建物の地震時挙動に関する研究  2006-2010 
計算応用力学  2006-2010 
弾性・粘性・塑性材料力学  2006-2010 
詳細表示...

著書 (公開件数:4件)
An Isogeometric Approach to Beam Structures: Bridging the Classical to Modern Technique  Springer International Publishing  2017/06/02 
Mechanical Behaviours of Functionally Graded Material Beam Elements  LAP LAMBERT Academic Publishing  2016/10/14 
Advances in Civil, Architectural, Structural and Constructional Engineering, Kim, Jung & Seo (Eds)  Taylor & Francis Group, London  2016/04/04 
The Latest Development in Civil Engineering  WiTness Press  2015/02/25 
詳細表示...

論文 (公開件数:47件)
NEAR SURFACE MOUNTED BAMBOO REINFORCEMENT FOR FLEXURAL STRENGTHENING OF REINFORCED CONCRETE BEAMS  Jurnal Teknologi  2017/08/10 
Modeling of the ITZ zone in concrete: Experiment and numerical simulation  Computers and Concrete  2017/06/19  10.12989/cac.2017.19.6.647 
Exact Shape Functions for Timoshenko Beam Element  IOSR Journal of Computer Engineering (IOSR-JCE)  2017/06/01  10.9790/0661-1903041220 
Effect of Intermediate Elastic Support on Vibration of Functionally Graded Euler-Bernoulli Beams Excited by a Moving Point Load  Journal of Asian Architecture and Building Engineering  2017/05/15  10.3130/jaabe.16.363 
Dynamic Behavior of AP1000 Nuclear Island Building in Japanese Kobe 1995 Earthquake  IOSR Journal of Mechanical and Civil Engineering (IOSR-JMCE)  2017/04/01  10.9790/1684-1402053340 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:109件)
口頭発表(招待・特別)  Isogeometric Analysis for Beam Element  The 2nd International Joint Conference on Advanced Engineering and Technology (IJCAET 2017)  2017/08/24 
口頭発表(招待・特別)  Dynamic Response of AP1000 Nuclear Island Due to Safe Shutdown Earthquake Loading  The 6th International Conference of Euro Asia Civil Engineering Forum  2017/08/22 
口頭発表(招待・特別)  DOF CONDENSATION OF THICK CURVED BEAM ELEMENT FORMULATED BY ISOGEOMETRIC APPROACH  THE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCES IN COMPUTATIONAL MECHANICS ACOME 2017  2017/08/02 
口頭発表(一般)  A Two-node Beam Element by using Isogeometric Approach  14th U.S. National Congress on Computational Mechanics  2017/07/17 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  Evolutionary Ant Colony Optimizationの提案 -トラス構造の形状最適化問題への応用-  第59回日本大学工学部学術研究報告会講演要旨集機会工学部会  2016/12/03 
詳細表示...

研究費 (公開件数:8件)
受託研究  SP免震基礎工法の性能評価・安全性・経済性の研究  2016/04/27-2016/08/20 
文部科学省科学研究費  福島県発の災害に強く自立共生が可能な住環境の創成に関する研究  2012-2014 
受託研究  液状化土壌の微生物による自己修復可能性検証  2012-2013 
学内研究費  遺伝的アルゴリズムを用いたテンセグリティー構造の形状発見  2011-2012 
学内研究費  摩擦支持鋼管杭による超低コスト免震機構の基礎研究  2011-2012 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:9件)
建築情報処理演習III 
FE経済分析 
FE静力学 
建築実験「建築エンジニアリングコース」 
FE動力学 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:2件)
(社)日本建築学会  2006/04/01-現在 
日本PE・FE試験協議会  2010/04/01-現在 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:4件)
財団法人 日本建築学会  シェル・空間構造形態創生小委員会  2009/04/01-現在 
日本建築学会 東北支部  学術・教育部会(常議員)  2011/06-2013/05 
財団法人 日本建築学会  パイルキャップ構造設計法検討小委員会(指針案検討WG)  2010/04-2011/03 
財団法人 日本建築学会  パイルキャップ構造設計法検討小委員会(性能評価WG)  2009/04-2010/03 
詳細表示...