English
日本大学 
生産工学部 
教養・基礎科学系 

更新日:2019/07/09 
教授 
菊地 俊紀 
キクチ トシキ 
Kikuchi Toshiki 

学歴 (公開件数:3件)
筑波大学  体育専門学群  1990  卒業  国内 
筑波大学  大学院 体育研究科  コーチ学  博士前期  1992  修了  国内 
東京海洋大学  海洋科学技術研究科  応用環境システム学  博士後期  2009  修了  国内 

学位 (公開件数:1件)
博士(海洋科学)  東京海洋大学  2009/03/25 

研究分野 (公開件数:1件)
応用健康科学 

研究キーワード (公開件数:1件)
健康科学 トレーニング学 生理学 

論文 (公開件数:20件)
簡易的な潜水反射試験の開発に関する研究-潜水反射における心電図R-R間隔と加速度脈波a-a間隔の一致性について-  海洋人間学雑誌  2015/09 
加速度脈波a-a間隔による自律神経機能検査に関する研究-心電図R-R間隔と加速度脈波a-a間隔、そのCV値の一致性の検討-  スポーツ整復療法学研究  2009/03/30 
加速度脈波を用いた簡便な潜水反射試験法の開発  スポーツ整復療法学研究  2007/03 
Analysis of Background Factors in Marine Accidents and Incidents Caused by Watch-keeper Drowsiness in Japan  Actual Problems of Transport Medicine  2011/12 
眠気を要因とする船舶事故の発生状況に関する研究  海洋人間学雑誌  2015/09 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:64件)
ポスター発表  Effects of Breath-holding in Central Nervous System Activities and Autonomic Nervous System Activities  Neuroscience 2018  2018/11/03 
口頭発表(一般)  睡眠惹起時における息こらえが中枢神経および自律神経活動に与える影響  日本健康行動科学会第17回学術大会  2018/09/16 
口頭発表(一般)  花火大会に関連する船舶事故の発生状況について  日本海洋人間学会第6回大会  2017/09/17 
口頭発表(一般)  眠気軽減のための息こらえが神経系に及ぼす影響  日本海洋人間学会第6回大会  2017/09/16 
ポスター発表  Role of Judotherapist in Japan  2017 International Conference of Sports Leisure and Hospitality Management  2017/05/21 
詳細表示...

受賞 (公開件数:4件)
奨励発表賞  2017/09/17  国内 
優秀発表賞  2016/09/25  国内 
優秀発表賞  2015/09/27  国内 
優秀発表賞  2013/09/29  国内 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:3件)
習志野市スポーツ推進審議会  2018/11/01-2020/10/31 
患者と柔道整復師の会  2014/09/01-2016/08/31 
特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会  2010/04/01-2012/03/01 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:9件)
日本海洋人間学会  2012/04/01-現在 
日本スポーツ整復療法学会  1999/05/01-現在 
日本体育学会  -2017/03/31 
日本体力医学会  -2015/11 
日本人間工学会 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:7件)
日本スポーツ整復療法学会  理事長  2019/04/01-現在 
日本スポーツ整復療法学会  理事  2016/04/01-現在 
日本海洋人間学会  監事  2012/04/01-現在 
日本人間工学会  代議員  2012/04/01-現在 
日本スポーツ整復療法学会  評議員  2001/04/01-2013/03/31 
詳細表示...