English
日本大学 
生物資源科学部 
国際地域開発学科 

更新日:2020/10/21 
助教 
麻生 久美子 
アソウ クミコ 
ASOU Kumiko 

学位 (公開件数:4件)
文学修士  ミシガン大学  1999/12/31 
文学修士  東京学芸大学  2000/03/31 
文学修士  ティーチャーズカレッジ、コロンビア大学  2002/02/28 
文学博士  ミネソタ大学  2006/02/28 

教育・研究活動状況
比較教育の分野では、日米の教育政策、教育民営化の現実性、教育方法についてを研究している。さらに、言語教育の面では、大学での英語教育のありかた、英語を専門としない学部の属する学生にとっての英語教育の充実など中心に、アメリカでの出身大学との連携を取りながら、日本語学ぶアメリカの大学生とこちらのゼミ学生や授業に参加している学生と日本語・英語両方でメール交換をさせる、E-メールプロジェクトを進めている。また、私自身のHPを2013年1月より立ち上げ、Eメールプロジェクトの仕上げとしてのビデオレターの作成や、ライティング練習としてのディスカッションページ実践を始めている。今後、そして国際理解の文化理解の重要性の再確認のリサーチをしていくと同時に、途上国での、外国語として英語を使う者同士のコミュニケーションについて、社会言語学的な視点からも研究してみたいと考えている。
2014年から東ティモール国における言語政策、教育システム、英語教育をも研究課題とし、登場国における教育という分野である「比較教育学」の研究を実践した。
また、比較教育の分野では日米の教育比較を2000年から調査しており、特にアメリカの教育民営化の一環であるチャータースクールについて継続して研究している。チャータースクールを積極的に取り入れているミシガン州を主に調査していたが、2019年よりミネソタ州での調査も始め、今後継続してチャータースクール訪問を実施し、2020年、2021年ごろにこれまでの調査をまとめたいと考えている。 

研究分野 (公開件数:5件)
英語学 
外国語教育 
社会学 
教育学 
教育社会学 

研究キーワード (公開件数:29件)
日本語教育 
英語教育 
動機づけ 
メール 
教育民営化 
チャータースクールと公立学校 
カリキュラム 
多文化社会 
英語教育 
英語教育法 
国際理解教育 
比較教育学 
アメリカ多言語多文化社会 
多文化教育 
社会言語学 
異文化理解、異文化間コミュニケーション 
多文化教育 
国際協力 
多言語多文化社会 
多文化教育 
カリキュラム 
教育哲学 
国家の統一と多様性 
英作文教育 
メディア(インターネット)を使った課題指導 
英語教育 
英語プレゼンテーション 
発表力 
英作文力 

研究テーマ (公開件数:6件)
アメリカでの教育民営化の実現の可能性についてーミシガン州のチャータースクールの現状  2000/09-現在 
アメリカ多文化教育の現在  2004-現在 
英語によるプレゼンテーション指導を通じての、総合的英語力向上についての研究  2007-現在 
国際交流を通じての英語教育  2009-現在 
途上国開発協力における文化理解の重要性  2010-現在 
詳細表示...

論文 (公開件数:1件)
文化的多様性社会における農村開発協力とアメリカ多文化教育手法の適用 ―フィリピン・アルバイ州ホロワン村における実証研究―  人間科学研究ー日本大学生物資源科学部 人文社会系研究紀要  2012/03/10 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:2件)
口頭発表(一般)  東ティモールにおける言語政策ー言語状況とMultilingual Education  日本国際地域開発学会  2014/11/22 
口頭発表(一般)  Eメールプロジェクト―途上国開発の実践の場での英語力向上のために  外国語教育学会 第15回大会  2011/11/12 
詳細表示...