研究発表
公開件数:24件

No.1
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル Prediction of MMSE score using time-resolved near-infrared spectroscopy
会議名 45th Annual Meeting of the International Society on Oxygen Transport to Tissue (ISOTT2017)
開催年月日 2017/08/22
URL
概要

No.2
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル Temporal Comparison between NIRS and EEG Signals during Mental Arithmetic Task Evaluated by Self-Organizing Map
会議名 43rd Annual Meeting of the International Society on Oxygen Transport to Tissue (ISOTT2015)
開催年月日 2015/07/11
URL
概要

No.3
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 無人航空機によるセンシングの広範囲化のためのウェイポイントルート探索
会議名 計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム
開催年月日 2017/03/08
URL
概要

No.4
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 暗算課題における脳波と脳血流の特徴量の比較
会議名 第58回日本大学工学部学術研究報告会
開催年月日 2015/12/05
URL
概要

No.5
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル UAVモニタリングによる3次元放射線量分布と観測網羅率の可視化
会議名 計測自動制御学会 東北支部 第292回研究集会
開催年月日 2014/11/29
URL
概要

No.6
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 無人航空機による農地と森林地帯の3 次元放射線量分布の可視化
会議名 第56 回日本大学工学部学術研究報告会
開催年月日 2013/12/14
URL
概要

No.7
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル ペアプログラミングを事例とするモバイル端末ユーザの精神作業負荷の可視化
会議名 ヒューマンインタフェース シンポジウム
開催年月日 2013/09/13
URL
概要

No.8
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 協調学習者間の話者交替と精神作業負荷の時空間データマイニング
会議名 電子情報通信学会 ヒューマンコミュニケーション基礎 研究会
開催年月日 2013/05/29
URL
概要

No.9
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 共同作業者間の話者交替と脳波変動のマルチモーダル対話解析
会議名 情報処理学会 グループウェアとネットワークサービス研究会
開催年月日 2013/05/16
URL
概要

No.10
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル コミュニティにおける討議活性化のための知識共有度の評価法に関する考察
会議名 情報処理学会第75回全国大会
開催年月日 2013/03/07
URL
概要

No.11
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル データマイニング手法によるシステム障害の兆候の検出法に関する研究
会議名 平成24年度情報処理学会東北支部研究会
開催年月日 2013/02/01
URL
概要

No.12
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル FLVQを用いた音声感情認識に関する研究―長文における文節区分の有効性の評価―
会議名 平成24年度情報処理学会東北支部研究会
開催年月日 2013/02/01
URL
概要

No.13
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル グループ協調学習におけるチーム協調度の可視化に関する研究
会議名 平成24年度情報処理学会東北支部研究会
開催年月日 2013/02/01
URL
概要

No.14
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル CAPISモデルに基づく設計思考過程の継承に関する研究
会議名 平成24年度情報処理学会東北支部研究会
開催年月日 2013/02/01
URL
概要

No.15
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 脳波と発話パターンを用いたチームシチュエーションアウェアネスの提案
会議名 第147回ヒューマンコンピュータインタラクション研究発表会
開催年月日 2012/03/21
URL
概要

No.16
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 学生サービスシステムを事例とするSOAに基づくシステム構成法に関する研究―異常の兆候の「見える化」を実現する仕組み―
会議名 情報処理学会第74回全国大会
開催年月日 2012/03/08
URL
概要

No.17
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 第18回アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(APSEC2011)参加報告
会議名 第175回ソフトウェア工学研究発表会
開催年月日 2012/03/08
URL
概要 本稿では,2011 年 12 月 5 日から 8 日まで,ベトナムのホーチミン市にて開催された第 18 回アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議 (APSEC2011) について紹介する.

No.18
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル CAPISモデルにおける設計思考過程の継承に関する研究
会議名 第15回 知識・技術・技能の伝承支援研究会
開催年月日 2012/03/01
URL
概要

No.19
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル On Distributed Run-Time Software Evolution Driven by Stakeholders of Smart Home Development
会議名 2nd International Symposium of Universal Communications
開催年月日 2008/12/15
URL
概要 Stakeholders of smart home development often request personalized requirements based on existing services. Requirements under the environment may change at any time even when services are provided correctly, since the stakeholders eventually change their intentions. Evolvability is essential to adapting to the dynamic and ever-changing requirements in response to contextual feedback. To support software evolution for real-world applications in distributed service environments, this paper introduces architecture for distributed run-time software evolution and discusses issues of software evolution in Smart Home environments. Smart Home environments exist in feature-rich networks, and should be ideally maintained with updates at run-time.

No.20
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 設計思考過程を支援するCAPIS Webに関する一考察
会議名 組込みソフトウェアシンポジウム (ESS '07)
開催年月日 2007/10/20
URL
概要

No.21
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル ナレッジ階層に基づく信頼オントロジーによる地域情報網の実現に関する一考察
会議名 人工知能学会セマンティックウェブとオントロジー研究会
開催年月日 2007/07/23
URL
概要 地震や交通事故などの災害で被害を最小限に食い止める方策には,県や市町村による迅速な意思決定と指示伝達だけでなく,地域コミュニティや住民の間で互いに地域情報を共有することが重要である.地域情報は,信頼性評価の基準が人によって異なり,瞬時に信頼できないものがある.本報告は,ナレッジ階層に基づくオントロジーを用いて信頼性を評価し,信頼性について近隣の人を安心させる地域情報網(安心の思考をつなげるネットワーク)の構想を報告する.

No.22
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 経験者の思考過程を用いたクラス抽出実験に関する報告
会議名 組込みソフトウェアシンポジウム (ESS '06)
開催年月日 2006/10/21
URL
概要

No.23
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル オブジェクト指向分析技術修得のためのETロボットコンテストへの取り組み
会議名 組込みソフトウェアシンポジウム (ESS '05)
開催年月日 2005/10/18
URL
概要

No.24
会議種別 口頭発表(一般)
タイトル 品質特性を考慮したUMLモデリングの思考過程表現に関する考察
会議名 組込みソフトウェアシンポジウム (ESS '05)
開催年月日 2005/10/18
URL
概要