日本語
NIHON UNIVERSITY's 
College of Engineering 
Department of Chemical Biology and Applied Chemistry 

Updated : 2020/06/10 
Associate Professor 
YAMAGISHI Kenji 

Bibliography (Number of the published data : 4)
化学現象から学ぶ化学の数学 -基礎から応用まで-  オーム社  2018/08 
「in silico創薬におけるスクリーニングの高速化・高精度化技術」 In-silicoを用いたタンパク質―アプタマーの相互作用解析と分子設計  技術情報協会  2018/01/31 
IR分析 テクニック事例集~260分析事例を解説! ~  技術情報協会  2013/10/21 
国立環境研究所スーパーコンピューター利用研究年報・平成21年度  国立環境研究所  2010/06 
View details...

Papers (Number of the published data : 35)
計算化学によるRNAアプタマーと標的タンパク質との分子間相互作用解析  アグリバイオ  2020/05/29 
RNAアプタマーの分子認識メカニズムの解明  月刊「細胞」  2020/04/23 
計算化学を用いたRNAアプタマーの分子設計手法の確立に向けて  SAR News  2020/04/01 
Binding interaction analysis of RNA aptamer-Fc region of human immunoglobulin G using fragment molecular orbital calculation  Chemical Physics Letters  2020/01  10.1016/j.cplett.2019.136854 
分子動力学計算によるRNAアプタマーとヒト抗体の複合体形成におけるCa2+の役割の解析  日本コンピュータ化学会誌  2019/12  10.2477/jccj.2019-0051 
View details...

Research presentations (Number of the published data : 163)
Poster presentation  Phylogenetic classifier of bacterial genomes based on nucleotide pentamer profiles  第93回日本細菌学会総会  2020/02/19 
Oral presentation(general)  AML1およびIgGに対するRNAアプタマーの結合メカニズムの解析  第62回日本大学工学部学術研究報告会  2019/12/07 
Oral presentation(general)  分子構造への理解を深めるAR学習システムの開発  第62回日本大学工学部学術研究報告会  2019/12/07 
Poster presentation  抗体に結合するアプタマーと金属イオンの相互作用解析  第42回日本分子生物学会年会  2019/12/03 
Poster presentation  Phylogenetic Analysis of Bacterial Genomes Based on Frequencies of Nucleotide N-gram Profiles  第42回日本分子生物学会年会  2019/12/03 
View details...

Intellectual property rights (Number of the published data : 1)
Patent  新規転写産物抽出装置、及び新規転写産物抽出プログラム 
View details...

Research expenses (Number of the published data : 7)
Grant-in-Aid for Scientific Research  RNAアプタマーの分子認識メカニズムの解明  2018/04/01-2021/03/31 
Grant-in-Aid for Scientific Research  ハロゲン原子の導入によるタンパク質の構造安定化メカニズムの解明  2016/04/01-2018/03/31 
Sponsored research  計算化学手法による革新的な抗体精製用RNAアプタマーの開発  2017/12/01-2018/11/30 
Sponsored research  計算化学手法を用いた新規RNA アプタマーの設計手法の開発  2015/10/01-2016/09/30 
In school research expenses  計算化学手法を用いた新規RNAアプタマー設計手法の開発と応用  2019/04/01-2021/03/31 
View details...

Alloted class (Number of the published data : 10)
生命応用化学実験及び演習IV 
技術者倫理 
バイオインフォマティクス 
化学統計学 
化学実験 
View details...