English
日本大学 
工学部 
生命応用化学科 

更新日:2017/09/21 
専任講師 
山岸 賢司 
ヤマギシ ケンジ 
YAMAGISHI Kenji 

学位 (公開件数:1件)
博士(理学)  立教大学 

著書 (公開件数:2件)
タイトル:IR分析 テクニック事例集~260分析事例を解説! ~  技術情報協会  2013/10/21 
国立環境研究所スーパーコンピューター利用研究年報・平成21年度  国立環境研究所  2010/06 
詳細表示...

論文 (公開件数:27件)
Selective release of miRNAs via extracellular vesicles is associated with house dust mite allergen-induced airway inflammation  Clinical & Experimental Allergy  2017 
Gene expression analysis in airway-secreting extracellular vesicles upon house dust mite exposure  ALLERGOLOGY INTERNATIONAL  2016/09  10.1016/j.alit.2016.04.003 
Quantitative Determination of Glycine, Alanine, Aspartic Acid, Glutamic Acid, Phenylalanine, and Tryptophan by Raman Spectroscopy.  Analytical Letters  2016/05/19  10.1080/00032719.2016.1193189 
Exosomal messenger RNAs in the airway are potential biomarkers for acute lung injury in mice  European Respipatory Journal  2015/09  DOI: 10.1183/13993003.congress-2015.PA3873 
創薬を視野に入れた呼吸器疾患の病態解明 -細胞外顆粒内RNA情報の臨床応用-  呼吸と循環  2015/06 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:132件)
ポスター発表  Theoretical study on the structure and dynamics of RNA aptamer to human immunoglobulin G  化学系学協会東北大会  2017/09/16 
口頭発表(招待・特別)  生体分子系に対する分子シミュレーション解析  化学系学協会東北大会  2017/09/16 
ポスター発表  IN SILICO DESIGN OF RNA APTAMER TO HUMAN IMMUNOGLOBULIN G  7th edition of the EFMC International Symposium on Advances in Synthetic and Medicinal Chemistry (EFMC-ASMC’17)  2017/08/27 
ポスター発表  分子シミュレーションを用いたRNA アプタマーの設計手法の開発  第17回日本蛋白質科学会年会  2017/06/21 
口頭発表(一般)  分子動力学計算を用いた修飾RNAアプタマーの立体構造解析  第59回日本大学工学部学術研究報告会  2016/12/03 
詳細表示...

知的財産権 (公開件数:1件)
特許  新規転写産物抽出装置、及び新規転写産物抽出プログラム 
詳細表示...

研究費 (公開件数:1件)
その他  計算化学手法を用いた新規RNA アプタマーの設計手法の開発  2015/10/01-2016/09/30 
詳細表示...

担当授業科目 (公開件数:7件)
化学情報処理I 
生命応用化学実験及び演習IV 
化学技術者倫理 
化学情報処理II 
化学統計学 
詳細表示...

委員歴 (公開件数:2件)
CBI学会  2016 年大会プログラム委員  2015/12-現在 
日本コンピュータ化学会  2014秋季年会実行委員  2013/10/01-現在 
詳細表示...