English
日本大学 
国際関係学部 
国際総合政策学科 

更新日:2020/05/07 
教授 
法專 充男 
ホウセン ミツオ 
HOSEN Mitsuo 

1950年生まれ  
 

経歴 (公開件数:16件)
経済企画庁(現内閣府)入庁  1975/04-現在 
日本輸出入銀行海外投資研究所主任研究員  1991/04-1993/06 
国際通貨基金(IMF)シニアエコノミスト(在ワシントン)  1993/06-1996/06 
経済企画庁調整局国際経済第一課長  1996/07-1998/06 
経済企画庁調査局海外調査課長  1998/06-2000/01 
経済企画庁経済研究所総括主任研究官  2000/01-2000/12 
内閣府経済社会総合研究所総務部長  2001/01-2002/07 
財務省財務総合政策研究所次長  2002/07-2004/03 
内閣府大臣官房審議官(経済財政分析担当)  2004/04-2004/06 
内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官 (兼)大臣官房審議官(経済財政運営担当) (兼)本府経済財政国際室長  2004/07-2006/06 
内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官 (兼)経済財政政策担当大臣国際経済アドヴァイザー  2006/07-2007/06 
慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所教授・上席研究員  2007/07-2009/12 
東京大学公共政策大学院客員教授(非常勤)  2008/04-2010/03 
内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官  2010/01-2011/03/31 
慶應義塾大学経済学部特別研究教授(非常勤)  2010/04-2011/03 
日本大学国際関係学部教授  2011/04/01-現在 

学歴 (公開件数:3件)
慶應義塾大学  経済学部  経済  1973/03/31  卒業  国内 
慶應義塾大学  経済学研究科  理論経済学  修士  1975/03/31  修了  国内 
ペンシルバニア大学  経済学研究科  国際経済学、金融論  博士  1981/09  修了  国外  アメリカ 

学位 (公開件数:2件)
経済学修士  慶應義塾大学  1975/03 
経済学博士  ペンシルバニア大学 

免許・資格 (公開件数:3件)
実用英語検定1級 
日商簿記検定2級 
ビジネス会計検定2級 

研究分野 (公開件数:2件)
経済政策 
応用経済学 

研究キーワード (公開件数:14件)
インフレ 
ディスインフレ 
日本経済 
リスク 
国際経済学 
マクロ経済学 
経済政策 
日本経済 
世界経済 
アメリカ経済 
中国経済 
デフレ 
グローバル化 
グローバリゼーション 

研究テーマ (公開件数:2件)
グローバル化の下での日本と世界の物価変動  2003-現在 
日本経済にとっての対外的リスク要因  2007-現在 
詳細表示...

著書 (公開件数:9件)
日本経済読本(第19版)  東洋経済新報社  2013/02/14 
デフレとインフレの経済学-グローバル化時代の物価変動と日本経済  日本評論社  2009/09/15 
Study on Major External Risks to the Japanese Economy -Summary-  Keio University  2008/03 
Jamaica - Recent Economic Developments  International Monetary Fund  2006/08 
Barbados - Recent Economic Developments  International Monetary Fund  2005/05 
詳細表示...

論文 (公開件数:31件)
短期における2%物価安定目標の適切性  国際関係研究  2018/10/31 
円安と日本の輸出-アメリカの輸入物価統計を用いた為替転嫁率の分析-  国際関係研究  2016/10/31 
公的年金の将来: 鍵を握る賃金・物価と労働生産性 -2014年財政検証を基に―  国際関係研究  2015/10/31 
先進国のディスインフレと中国の物価動向  国際関係研究  2014/02/28 
グローバル化と世界的な物価水準の収れん傾向  『国際政治経済学新論―新しい国際関係の理論と実践―』  2013/08/31 
詳細表示...

研究発表 (公開件数:15件)
口頭発表(一般)  国際比較から見えてくる日本の経済力の現状  北京大学国際関係学院との共同学術シンポジウム  2019/09/07 
口頭発表(一般)  国際比較から見えてくる日本の豊かさの現状  亜細亜大学経済学部(公開講座)  2019/07/09 
口頭発表(一般)  日本のデフレと金融政策  東北財経大学との共同国際シンポジウム  2018/09/08 
口頭発表(一般)  先進国における所得格差の拡大―その要因と対応策―  同済大学外国語学院との共同国際シンポジウム  2017/09/16 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  グローバル化と格差―経済学の視点から―  日本大学国際関係学部平成29年度上期市民公開講座  2017/06/28 
詳細表示...

その他研究業績 (公開件数:4件)
「公的年金、デフレ対応急げ」と題し、日本経済新聞経済教室欄に執筆  2011/06/02-2011/06/02 
「並んだ日米の失業率」と題し、朝日新聞夕刊ウイークエンド経済ぜみなーる欄に執筆  1999/02/13-1999/02/13 
「日本とアジア、水平分業進む」と題し、日本経済新聞経済教室欄に執筆  1992/06/02-1992/06/02 
「低水準の産業内貿易・製品輸入、市場閉鎖性の根拠にならず」と題し、日本経済新聞経済教室欄に執筆  1990/10/18-1990/10/18 
詳細表示...

教科書・教材 (公開件数:1件)
『日本経済読本(第19版)』 第14章 「世界経済の変化と日本」  2013/02/14 
詳細表示...

社会活動 (公開件数:12件)
日本大学国際関係学部国際関係研究所主催国際シンポジウム『戦後70年と世界構造変化のアジア太平洋のインパクト』の経済関係のセッションにモデレーターとして参加した。  2015/12/11-2015/12/11 
ドイツ日本研究所(German Institute for Japanese Studies)が東京にて主催した"Institutionalizing regional financial stability"と題する円卓会議に招かれ、英語で議論に参加した。  2015/02/19-2015/02/19 
Asian Politics and History Associationからの依頼により、"Journal of Asian Politics and History"への一本の英文投稿論文のreviewer(査読者)を務める。  2014/06/22-2014/07/21 
内閣府が府内の人材育成・活用を目的として開催した連続講演会「日本経済を多角的に考える」に講師として招かれ、「国際経済学からみた日本経済―グローバル化と日本のデフレ―」と題して講義を行った。  2013/10/15-2013/10/15 
JAICA経済政策セミナー(途上国研修生向け)にて"The post-war economic integration and the current debt crisis in Europe"と題し英語にて講義  2012/06/27-2012/06/27 
詳細表示...

所属学協会 (公開件数:2件)
日本経済学会  2003/04-現在 
日本国際経済学会  2002/04-現在 
詳細表示...